電動にした方がいいもの


どちらかというと手仕事が好きな方ですが、
これだけは間違いなく電動の方がよいと思う家電が一つ。


c0360042_10564376.jpg

シュレッダーです。

以前は手動タイプを使っていましたが、
とにかく処理に時間が掛かります。
そして整理収納においての負のスパイラルに陥ってました。

処理に時間が掛かる
 ↓
不要な紙類の処理が後回しになりがち
 ↓
不要な紙類がたまる
 ↓
まとめて処分しようとする
 ↓
延々1時間近くハンドルを回すことに
 ↓
紙類の処理が億劫になってしまう
 ↓
溜まっていく一方


この負のスパイラルから脱出するべく
4年ほど前に電動タイプを購入。
(リンク先を少し下にスクロールすると載っています)
アッシュラテ色が可愛くて今もお気に入り。

コンパクトだし受け皿が引き出し式なので
ユニット部分を取り外さなくてもゴミが捨てられます。
紙を投入する部分には簡易ロック付のシャッターが
あるので、万が一お子さんが手を触れても安全。

とはいえ子供が小さかったこともあり
リビングに置くのはためらわれたので
階段下収納に設置しました。


裁断中はゴゴゴゴゴ…という音はしますが
そこまで大きくありません。
公式調べでは53dbだそう。
夜に二階で子供たちが寝ていても
一階で作業できるくらいには静かです。


シュレッダーを電動にしたことで
紙類を効率よく処分できるようになりました。
帰宅して郵便受けを見て、不要なDMが来ていたら
その場ですぐにシュレッダーに放り込んで処分。
学校から貰ったお知らせ類も必要なら裁断して処分。
通販諸々の領収書も処分。
スイッチを入れて10秒も掛かりません。
お陰で今は殆ど紙類の処理に手間取らなくなりました。


調子に乗って裁断していると
ゴミ受けが裁断した紙で溢れてしまうのと、
20分程連続運転させるとモーターのオーバーヒートを
防ぐために自動的にスイッチが切れるので、そこは要注意。

裁断した紙が透明窓にいっぱいになったら
すぐに捨てるように注意しています。



整理収納の基本は不要な紙類を処分するところから。
電動シュレッダーは紙類の処分が嫌にならない為の
頼もしい相棒です。

[PR]
by housework45 | 2015-09-29 07:00 | 買ったもの・お気に入り | Comments(0)
<< 小さな大工さん 芝生のお手入れ道具たち >>