「小さな大工さん」の収納

c0360042_10285610.jpg


今回は「小さな大工さん」の収納について。
元々は紙箱に入っていましたが、すぐ駄目になりました(;´・ω・)


小さい大工さんにはサイズの以下の部品があります。

・コルクボード
・木製(もしくはプラ製)の小さい板
・釘
・木製トンカチ
・デザインシート


c0360042_10290199.jpg

c0360042_10290380.jpg

まずは釘の収納。
とにかく小さい&乳児には危ないので
100均で売っているフタが立つタイプのタッパーに
入れています。
幼稚園児なら自分で開けられるし、最適かなと。


c0360042_10290536.jpg
c0360042_10290687.jpg

小さい板はこちらのケースに収納。
こちらも100均で購入しました。
このケースに木製板&プラ板が1セット分ずつ
入っています。
高さの低いケースなので、入れている板が
見渡せるのもポイント。


c0360042_10290814.jpg
先ほどのケース達をコルクボードや木製トンカチと一緒に
無印のファイルボックスに入れて収納しています。
細かいパーツも大きなコルクボードも一緒に入っているので
子供たちが遊びたい時に全ての道具がすぐ用意できます。



[PR]
by housework45 | 2015-10-01 07:00 | 整理収納(おもちゃ・絵本) | Comments(0)
<< 写真を取り込む時のファイル名の付け方 小さな大工さん >>