【予告&理論編】閉め忘れ対策!ドアの開閉を楽しめる仕組み作り・1

今回は【予告&理論編】です。
次回の更新から詳しい方法を書いていきたいと思います。





タイトルそのままですが、
この冬休み、子供が家のドアを閉め忘れることが多くて
注意してばかりだったと先日記事に書きました。


関連記事



この時にドアに張り紙を貼りました。



リビングから洗面所へ続くドアと

c0360042_11275346.jpg


階段とリビングを隔てている引き戸


c0360042_11275568.jpg


貼りつけて2週間ほど。
その感想はというと



…つまんない!




子供にこう言われた訳じゃないです。

私が思ったんです(;´Д`)




張り紙をして、言葉で注意して、
それを守らせて子供自身は楽しいかな?という
疑問がずっと頭の隅にありました。



直接的な張り紙で注意するのではなく


子供自身がドアの開閉を楽しめる仕組みがあれば


こんな張り紙なんていらないのではないかなと。



「ドアの開閉を楽しめる仕組み」あれば、字が読めない小さいお子さんでも

ドアを自分から閉めてくれるのではないでしょうか。








どうして子供がドアを閉め忘れるのか、考えてみました。



1.子供はシングルタスクで動いてる



 シングルタスク…1回に1つの行動しか出来ないということです。
 
 仮にお母さんに「洗面所に行って、手洗いうがいをしてね」と言われたら、

 「洗面所で手を洗ってうがいをする」ことしか頭にありません

 その際、ドアは「自分の進路にとって邪魔なもの」でしかなくて、

 「それをどけて早く手洗いうがいをしたい」気持ちしか無いでしょう。

 だから、ドアを閉め忘れるのではないでしょうか。




2.開けっ放しのドアを「嫌なもの」だと思わない

 大人は「開けっ放しのドアは寒気が流れてくるし、嫌だ」

 思うものですが、子供がそれを「嫌なもの」だと思わないから

 閉め忘れていても平気なのかもしれません。







そこで

この場所にドアがあるんだよ、と子供に分かりやすく伝えられ

開けっ放しのドアを見たら「嫌だし気持ち悪い」と思ってくれる、

そんな仕組みがあれば子供のドアの閉め忘れは防げるはずです。









今回の「楽しくドアを開閉する仕組み」で使う道具は

100均で売ってあるものです。

私は600円程度しか使っていません。

お金がかからないのもいいんじゃないかなと思います。




この2~3日、その仕組みを自分の子供に体験してもらいましたが、

今までドアを開けっぱなしだった子供たちが


自分から進んでドアを閉めるようになっただけでなく、

親の短時間の閉め忘れても「閉め忘れてるよ!ダメでしょ」と


指摘してくるようになりました(笑)


少なくとも我が家では、効果は絶大だったと思います。



次回から数回に渡って、その方法を書いていきたいと思います。

お付き合いいただければ幸いです。


次回の更新をお待ちください!





本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-22 09:41 | 整理収納(その他) | Comments(2)
Commented by kazu04nori10 at 2016-01-22 11:27
yokoさん★こんにちは(*^▽^*)
張り紙シリーズ。。。続きがあったのですね。
実は私も、先日やってみようか、とコメントしつつ、もう少しひねりをきかせて。。。と思っていました。

yokoさんの他の記事に、トイレと洗面所の表示ってのがありましたよね。それがヒントになって。吹き出しにして、あけたら、しめてね~みたいな。ドアに顔つけて、しゃべってる風にするか、動物か何かをつけてそれにしゃべらせるか。そんなことを考えていましたが。。。

yokoさんの答え合わせ。。。楽しみです。
Commented by housework45 at 2016-01-24 04:57
> kazu04nori10さん
こんにちは!実はkazuさんにコメントをいただいてから、
ドアの閉め忘れで困ってる方が他にもいるんだなと改めて思いました。
「ドアの開閉を子供が楽しんでくれる方法」を考えた結果、
今日の記事の方法に行きつきました。
期待を裏切るようなことにならなければ良いのですが…(;´Д`)

kazuさんの方法もとっても面白くて素敵です!
そのうちに真似っ子させてください( *´艸`)
<< 【方法の紹介編】閉め忘れ対策!... 100均グッズを無印ストッカー... >>