カテゴリ:子育て・家族のこと( 18 )

「あー!お腹空いた!」と言って、長女が帰ってきました。
沢山の思い出と、沢山のお土産を買い込んで。


c0360042_07063633.jpg
↑みんなで食べたかったから、と買ってきてくれました
チョコ入りなのは長女の趣味です(;´∀`)



1泊2日の修学旅行はあっという間だったらしく、

「あと1泊くらいしてもよかったのにな」
「もっと友達と一緒に居たかった」

と文句を言いつつの帰宅となりました(笑)

母としては、
修学旅行を楽しんできてくれたこと、
それが良い思い出になったこと。
それが何よりも嬉しかったです(*^-^*)


 **********


帰宅後、

「お母さん、これ、おみやげ!」

と言って手渡してくれたのが、これ。


c0360042_07063148.jpg

ビーズと真珠が付いた、綺麗なブレスレットでした。

修学旅行生用なのでお値段はリーズナブルだろうけれど、
決して多いとは言えないお小遣いの中からやりくりして
これを買ってきてくれたのかと思うと、その心遣いが
とっても嬉しくて、ちょっと泣きそうに。 ;つД`)



夏に向けて華奢なブレスレットが欲しいと思ってたので、
早速愛用させてもらってます♪

私の手首のブレスレットを見て、

「お母さん、それ嬉しい? 嬉しい?」

と聞いてくる長女もワンセットですけど(笑)


そういえば私も母親が自分が渡したプレゼントを
つけてくれているか確認していたなと、遠い記憶を
思い出しました(^-^)




来週からは、本格的に学校の授業が再開します。
一緒に修学旅行を体験して、更に仲良くなったお友達と
勉強も頑張って欲しいな ( *´艸`)






本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-06-04 07:56 | 子育て・家族のこと | Comments(0)

長女、修学旅行へ!

おはようございます。6月ですね。
今日から長女は修学旅行です。
今朝は若干寝坊してましたが(笑)
興奮し過ぎて眠れなかったそうです(;´∀`)


c0360042_09041086.jpg
朝ごはんは、持って食べられるので、おにぎらずにしました。
シラス、塩昆布、鮭フレークに炒りゴマを振った彼女の大好物!(*'ω'*)
元気に行ってらっしゃい!




昨日の晩は
「仲良しのお友達と隣の席になれたよ!」
と嬉しそうに話してくれました。


5年生の時は友人とのトラブルが絶えなかった長女。
原因は長女の友人との距離感が近すぎたせいみたいで。

「もう学校に行きたくない…」と言いながらも、
勉強は好きだからと、頑張って登校していました。

学年が変わり、クラスも変わって心機一転。
好きな趣味が合う友達も出来て、この前は自分たちで計画して
友達同士で修学旅行の準備品を買いに行く、なんてことも
出来るように。

トラブルを乗り越え、こうした学校のイベントを通じて
仲良しの子が増え、少しずつ友達との付き合い方や距離感を
覚えてくれたらいいな。

そして何よりもまず、元気で帰ってきてほしいと思います。



修学旅行は、割と短い1泊2日。きっと、あっという間でしょう。
明日の晩御飯は疲れて帰ってくる長女のために
彼女の好きな物にしてあげたいと思います。


  **********


余談ですが、修学旅行に持たせたボストンバッグはコールマンのもの。
80Lという、圧巻の大容量!
売切れが多いので、購入を検討されている方は
是非とも問い合わせてみてください。

  

 



昨年、長女が林間学校やキャンプで必要となったため
購入しました。最初見た時は「ちょっと大きいかな…?」と思いましたが、
最長の宿泊となった林間学校の4泊5日分の荷物を全部入れたら、着替えだけでパンパン!
最終日はこのボストンの中に山のような洗濯物を入れて帰ってきました。
うちの子には、やはりこの大きさで正解でした(;´∀`)
また、林間学校やキャンプでは上靴やサンダルも持って行く必要があったので、
靴を収納するスペースがあったのは本当にありがたかったです。


修学旅行は1泊2日ですが、クッキーなどの嵩張るお土産を買う可能性もあるので、
お土産で手荷物が増えるよりは、全部ボストンの中に収められるものがいいだろうと思い、
やはりこのボストンで行かせました。吉と出るか、凶とでるか!?


↓最初はレスポのラージウィークエンダーを使ってもらう予定でした。
 こちらも大容量でお勧め!




本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。






ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-06-01 10:04 | 子育て・家族のこと | Comments(2)

地域のために動くこと

最近は、資料作りの機会が増えました。


c0360042_15502373.jpg

子供会の役員の中から選ばれる、割と重要ポストにくじ引きで当たってしまい、
毎日目がショボショボになりながら作業してます ;つД`)

書類を作っていく際に、「この書類があったら便利なのに」とか、
書類の中に体裁がきちんとしていないものも沢山あるので、
自分用の書類に書き直す際に、新しい書類を足したりとか、
手直しをしています。
(地域の組織故、そういった点は役員の裁量に任されてるみたいです)


こういった役職に就かなければ
子供達が安心して学校生活を送れるようにするために
駆け回っている大人がいた、なんてこと知りようがなかったでしょう。

でも、大変だけれど、これほどやりがいのある仕事もそんなにないでしょう。

c0360042_15502373.jpg
↑これは夫のノーパソ。
夫がデスクトップを使う時はこっちで作業します。



驚いたことに、ブログをやっていたお陰で
「誰かに分かってもらえるように文章を書く」
訓練が出来ていたようで、資料作りが捗る!
ブログをやっておいて良かったなと心底思いました(笑)




あと1年、せめて半年、いや2か月でいいから
現在抱えている大きな案件がひとまず片付くまで、
健康で元気に、走り抜けることができますように。





本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-03-23 16:15 | 子育て・家族のこと | Comments(2)
捨てられない宝物が、また1つ出来ました。
小さい折り鶴です。

c0360042_10384406.jpg


実は先日、次女や三女が大切にしていたお菓子が無くなってしまうという出来事があって。
(我が家は子供のおやつは自分たちで管理させてるので、他の子のおやつもすぐに手に取れるようにはなってます)

関連リンク



些細なことではあったんですが、
状況を見たら、明らかに犯人は長女(´・ω・`)
けれど本人に聞いても「知らないよ!食べてないよ!」の一点張り。

でも、親の勘って大したものですね。
その話し方を見ただけで、多分そうだろうと分かりました。


気が付いたから、本人に「あなたがやったんでしょう」と責めるのは簡単。

けれど、そうしたら逆に頑なになって本心を言ってくれないかも知れないと思い、




「次女も三女も、楽しみにしていたおやつが無くなって悲しいよね」

「嘘をつき続けるのは、自分が苦しいよね」

「正直に話してくれないのは、お母さんたちも悲しい」

と、良心に訴える言い方をしてみました(笑)



すると段々と

「食べてないもん!」だったのが

「食べたかわからない」になり、

「食べたか忘れた」になり…。←訳が分からない(笑)





結局すぐには本当のことを言ってくれませんでしたが、

寝る前にテーブルを見るとこの折り鶴が置いてありました。


c0360042_10384406.jpg




背中には、こんな言葉が。




c0360042_10384711.jpg



白状したー!(笑)



夫と二人、これを見て笑ってしまいました。



その後、長女が次女や三女にもきちんと謝罪して、今回の話はおしまい。

多分、もう二度と同じ過ちは繰り返さないでしょう。

家庭内で収まってよかったこと、正直に話が出来たのは偉かったこと。

そして今回は「魔がさして」しまったこと。

けれど、それは皆が悲しむからもう二度としないように、伝えました。





「魔がさした」ことを許すのは親の心の余裕がないと、それは出来ないと思います。

今回も、私自身がもっとイライラしていたら、責めてしまっていたかも知れません。


けれど、子供が家庭内で収まるくらいの小さい過ちをしてしまったら、一度くらいは許してあげたい。

子供を許してあげることは、「この子はもう大丈夫」だと信じることでもあるから。


c0360042_10384406.jpg

この折り鶴は、長女からの「もうやらないよ」宣言だから、大事にしていきます。







本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-03-19 11:25 | 子育て・家族のこと | Comments(0)
タイトル通りですが、三女がコマ無し自転車に乗れるようになりました。

少し自転車のサイズが三女にとって大きかったので、最初は怖がっていたので

私も主人も放置していて。


c0360042_13083532.jpg


私たちが家に入っている間に長女と次女が根気強く教えてくれていたらしく、

ものの30分ほどで乗れるようになっていました。



小さいころからストライダーが好きで乗っていたためか、

バランスの取り方は最初から凄かったです。

ペダルを漕ぐタイミングを計るのが難しかったみたい。



↓我が家にあるものと同タイプ。
 ハンドルと座面の高さを調整すれば
 1歳から5歳まで乗れます♪





自転車に一人で乗れる姿を見ると、ちょっと感動してしまうのは私だけでしょうか。

”一つ大人になった感じ” が凄くします。



そしてストライダーですが、自転車に乗れるようになったし

他の子にあげようかなと思って、それを三女に相談したら

「だいじだから、すてるのはだめー!」と言って

またストライダーに乗りはじめてしまいました(;´∀`)

暫くは併用しないといけないかな(苦笑)












本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-03-10 13:42 | 子育て・家族のこと | Comments(0)
子供会の役員は本当に大変で。


保護者のワガママとか、陰口とか、

意見を一手に引き受けることになって

議論の矢面に立たされてしまうこともしばしば。



けれど、嫌われ者になる覚悟で意見をぶつけてきてくれる人もいて。

意見ばかりで嫌な人なのかと思い込んでいた人が

本当は誰よりも子供と子供会のことを考えて

陰で役員を支えてくれているんだとも知りました。




意見をしてくることを疎ましく思う役員もいるけれど

それが正論だった場合、感謝の気持ちで受け止める方がきっと大事。




子供会は子供たちのための組織。

親は協力してそれを支えていく。

子供たちが安心して元気に学校生活を送れるように。

考えの方向が少しズレていても、その根っこは変わらないはず。




1年間活動していく中で、そのうち全員が同じ方向を向いていけたらいいな。






くたくたになって帰ってきた日の晩御飯は、

簡単に作れる白菜と豚の重ね蒸し。

c0360042_01395405.jpg

冷めないうちにと、急いで食べたので写真は撮影し忘れました(笑)





家族と一緒に食べる御飯は勇気を与えてくれますね(*‘ω‘ *)

明日も頑張ろう!



本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-02-29 21:42 | 子育て・家族のこと | Comments(2)

子供の小さな自立の証

先日、我が家のリビングで使っていた
無印のファイルボックスに空きが出来ました。

c0360042_09524648.jpg



これは、リビングに置いているチェスト内で
「長女の教科書」を収めていたもの。

c0360042_09525408.jpg



全体を見るとこんな感じ。手前のスペースが次女、
真ん中が長女、見切れているのが三女のスペース。


本棚1つ、引き出し1つ、ミニ引き出し2つを
子供たちそれぞれで管理する私物入れにしてます。

c0360042_09525681.jpg





リビングで勉強したい・させたい、というお互いの気持ちと
ここで親が見守りながら時間割を合わせてほしいと思って
長女が小学校に入学した5年前に作ったスペース。


c0360042_09525819.jpg
↑これは次女のスペース







長女は最近、自室で学習する時間も増えました。
ある日、宿題を終えて時間割を合わせるため
重いランドセルを持ってリビングに降りてくる姿が
不便そうに見えました。そこで教科書類を自室に置き、
宿題を終えたら自室で時間割を合わせることを提案。

長女も納得したらしく、すぐに教科書を自室に持って行きました。


c0360042_09530271.jpg


空っぽになった教科書入れの場所は少し寂しそう。
お母さんもほんの少し寂しいかな。


そんなことを長女に言ったら

「大丈夫、また何か別のものを入れるから!」

ですって。

チェスト内の長女コーナーまでは無くして欲しくないそうです(笑)




空っぽになったファイルボックスは長女がほんの少し自立した証。
大人になっていく彼女をそっと見守っていこうと思います。



ただし、部屋でゲームや漫画ばかり読んでも
親は分からないので、万が一成績が落ちたら
リビング学習に逆戻り、という約束だよ。

頑張れ長女!!








本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-02-27 07:22 | 子育て・家族のこと | Comments(2)

私事で恐縮ですが、今年度の子供会役員が当たりました。
子供の数もそこまで多くない地域ではありますが、
それでも責任は重大だなぁと思っています。

年度の最初に大きなイベントもあるので
仕事が一気に増えてしまい、
この1,2週間は週末に家を留守にする状態が
続きました。


そんな中、母親代わりを買って出てくれたのが長女。
下の二人の世話を焼き、お昼御飯も用意して、
自分の勉強もささっとしていたそうです。
普段はなかなかしないのに(笑)

お昼ご飯とはホットケーキ。
しかも、私も大好きなくみんちゅさんレシピの
自家製ホットケーキミックスで作るやつ。
ホットケーキミックスを使わない分
使う材料も多いので子供にとっては難易度が高いかも。


ところが

帰宅してからキッチンを覗くと、
洗い物までしてありました。



この話を一緒に活動している役員さんにしたら、

「料理なんて、うちの子はしないよ、外食だもん!」

「うちの子は私を頼りにして、自分だと何もしないよ!」

と、驚かれました。

正直、私も驚きましたが(笑)

確かにマメに教えるようにはしていましたが、

いつの間にか一人でそこまで出来るようになってたのかと。



c0360042_21455715.jpg


計量スプーン

計量カップ

ボウル

計量はかり


c0360042_15501233.jpg


砂糖



c0360042_22042138.jpg


バニラエッセンス

ベーキングパウダー

片栗粉

小麦粉




c0360042_12415969.jpg
タマゴ

牛乳


c0360042_15225944.jpg



フライパン

油引き

キッチンペーパー

ターナー



c0360042_17324014.jpg

お皿

コップ

c0360042_14043603.jpg


カトラリー


c0360042_11113513.jpg



食器洗剤

スポンジ

洗いカゴ



c0360042_01071483.jpg




ホットケーキの材料を準備し、焼いて、食べて、後片付けをする。
たったこれだけの作業ですが、こんなにモノが必要です。

材料や調理器具の場所、使い方が全て
長女をはじめとした家族全員に伝わっていたからこそ、
可能だった「長女手作りお昼ご飯」だったんでしょう。





3年前に整理収納に目覚めて

モノの位置を見直し、

家族が管理しやすく

戻しやすい収納を

心がけるようになって

ただ部屋がスッキリするだけでなく、

家族が家をきちんと使ってくれる

使ったものは戻してくれる、と

安心して家をのことを任せられる。



「心から家族を信じること」

が出来るようになりました



整理には大きな効果があると
整理収納アドバイザーの講座で勉強しましたが、
多分、その一端なのでしょう。





私が留守にしても、夫とこの子たちなら大丈夫。



c0360042_14183400.jpg

「来週も留守にするなら、
  お昼ご飯は任せて!」


そう言ってくれた長女の頼もしかったこと。

ずっと忘れないと思います。



1年間は「地域のおかあちゃん」として活動するけれど
この子たちが居てくれたら私もきっと大丈夫、乗り切れるはず。



来週からも大きな話し合いが幾つも待っています。

何とか1年間乗り切れますように。







本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-02-23 06:48 | 子育て・家族のこと | Comments(2)
2016/1/15 追記
2枚目の写真が1枚目と同じものだというミスを発見したので
写真を差し替えました。大変失礼しました!



この台詞を冬休みに何回子供たちに言ったかな、と思い出してしまいます…(遠い目)


c0360042_11275346.jpg



こちらはリビングから洗面所に続くドア。

折角リビングをヒーターで暖めていても、

子供たちがドアを開ける→開けっ放し、なので寒気が流れ込んで寒い!



「ドアを 開けたら 閉めてよー!」



その度に子供たちに注意していましたが、あまりにもキリがなく…。

私も疲れてしまうし、子供たちも何度も注意されて気持ちいいわけがない。



そこで、駄目もとでこの張り紙を作ってドアノブの傍に貼りました。



たったこれだけなのに効果があって、


子供たちが高確率でドアを閉めてくれるようになりました!


また、大人も意識してドアを開閉するようになった気がします。





下の写真は、2階に続く階段とリビングを隔てているガラスドア。

子供が2階から降りてきた時に開けたままにしていることが多く、

こちらにも張り紙をしました。



c0360042_11275568.jpg



2階を主に使うのは長女と次女なので、張り紙も小学生向けに漢字を多めで。

難しい文字もありますが、次女も早い段階で何を書いてあるか理解してくれました。


洗面所は三女や小さいお友達も使うので平仮名オンリーの張り紙にしてます。


でも、客観的に見ると書き方がキツかったかも(;´Д`)





新しい習慣が定着するのに3週間ほどかかると言います。

様子を見つつ「ドアを閉める」習慣が定着するまでは貼っておこうかな。



何回も言うよりも1枚の張り紙だけで効果が出る時もあるんだと学んだ出来事でした。

とはいえ見た目は良くありませんが…(´・ω・`)





リビングから見るとこんな感じ。洗面所の入り口は廊下の突き当りのドアです。

見た目はアレですが、リビングから見える位置じゃないし仕方ないと割り切ります!



c0360042_11275123.jpg


遊びに来ていた次女の友達は、この張り紙を見て

「うちのお兄ちゃんもドアを開けっぱなしにして寒いから、

 お母さんに張り紙を頼んでみる!」

と張り切って帰っていきました(笑)






本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-15 22:01 | 子育て・家族のこと | Comments(0)
次女が積み木で面白い作品を作ってくれました。


その名も


「積み木でシロフォン」


なんのことかサッパリ分からないと思うので、

とりあえず写真を御覧ください。



c0360042_02215642.jpg
分かるでしょうか?



こうして玉を置いて


c0360042_02252330.jpg
トライしているのは長女



手を放してみると



c0360042_02255394.jpg



積み木で作った道を玉が転がっていくという作品。




c0360042_02260870.jpg


その際に積み木と玉が軽く当たって、カタカタと可愛らしい音が鳴るので

ベック社の「シロフォン付き玉の塔」にあやかって

「積み木でシロフォン」と名付けました(笑)





ちなみに、手前の仕切りを飛び越えたら合格なので、

なので先程の長女の放った玉は合格だそうです(笑)



c0360042_02265538.jpg
飛び出しちゃったので玉が写ってない




ちなみにこうして坂の手前で止まってしまって



c0360042_02272390.jpg

戻ってしまうと不合格でやり直し(笑)


玉を放すタイミングとか力加減でも変わってくるらしく、


きゃーきゃーハマっていました。


c0360042_02280920.jpg


使っている積木はニチガンオリジナルの無塗装積み木。

どうしてあのパーツを玉ころがしに使おうと思いついたのか、

子供の発想力って素晴らしいなと思わずにはいられません。






ちなみに三女もお姉ちゃんに触発されたのか


後ろで

c0360042_02233768.jpg


何やら坂道を作ろうとしています



c0360042_02240742.jpg



いくらなんでも急斜面すぎるかな(笑)



c0360042_02243826.jpg






本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-09 18:13 | 子育て・家族のこと | Comments(0)

name : yoko45 ◆◆◆ 関西在住。3姉妹(小5、小2、年中)の母です。家、収納、子供のおもちゃや絵本、ハンドメイドのことなど。


by yoko45