カテゴリ:お菓子作り( 1 )

メッセージベアクッキー

c0360042_11071912.jpg




先日、長女が目出度く10歳の誕生日を迎えました。
お友達が家でバースデーパーティーをしてくれるという事になったので、
ウェルカムボード代わりにバースデーメッセージを書いたクマクッキーを
プレートに乗せてお出迎え。


c0360042_11072006.jpg



実際はちゃんとした細長いプレートに並べてたんですが、時間が無くて
写真が撮影できませんでした(´・ω・`)


参考にさせていただいたのはストウブ生活さんの抱っこクマクッキーの記事
最終的にデコペン等で飾っていた物がとても可愛かったので、
同じ型を購入して、真似っ子させてもらいました。
(こちらの型は予約が殺到し過ぎて現在は型の販売サイトさんから消えてます…再販を切望してます)

作り方は型を購入した時にいただいたレシピの通り。
我が家はてんさい糖でお菓子作りをしたからか、少しまだら模様のクマになっちゃいました。

クマクッキーの一番大きいサイズの型で焼いて、焼きチョコベイクを抱っこさせ、
ホワイトチョコで文字を書きました。
小さい型と中くらいの型は、それぞれマーブルとアーモンドを抱っこ。


小4女子の好みにガッチリとハマったのか、見るなり「可愛い!」を連呼。
スマホ(!)で写真を撮ってました。おばちゃんも大感激です(笑)


c0360042_11072396.jpg


こちらは、バースデーベアがうまくいったので調子に乗って、
三女のお友達用に作りました。
先日卒園した年長のお姉ちゃんで、三女をとても可愛がってくれたお礼も込めて。
デコペンを温めた後、30秒~1分ほど冷ますと程よく弾力が残ってダレる事が減るので
細かい平仮名や漢字のメッセージも書けそうです。

ちなみに、ちょっと見えにくいけど左下と右下にいるプレゼントを抱っこしているクマたちには
明治さんのtorottoという焼きショコラを抱っこさせました。
森永さんの焼きチョコベイクを抱っこさせた場合との比較が下の写真です。
右がベイク、左がtorotto。クッキーがガタガタしてるのはご愛嬌という事でお許し下さい(^^;

c0360042_11350541.jpg


c0360042_11350308.jpg


比べるとベイクの方が大きい分、文字入れがしやすいです。
torottoは立方体に近い形でプレゼントの箱を抱っこしているように見えるので、
ベイクで作ったメッセージベアのアクセントとして重宝します。

ベイクは大きいので一番大きいサイズの型で抜いた生地でないと抱っこできませんが、
torottoは中サイズの型で抜いた生地でも十分抱っこさせられました。
c0360042_11351726.jpg


また、torottoはサイズが小さい分、こうして斜めにした抱っこクマを作ることも出来ます。


どちらも上手く使って可愛いメッセージベアになりました♪
このベアを見た次女が「自分の誕生日にも作ってほしい」というので、また頑張らないと!

[PR]
by housework45 | 2015-03-27 11:51 | お菓子作り | Comments(2)

name : yoko45 ◆◆◆ 関西在住。3姉妹(小5、小2、年中)の母です。家、収納、子供のおもちゃや絵本、ハンドメイドのことなど。


by yoko45