<   2015年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

c0360042_12365791.jpg
タイトルがめっちゃ長い!(;・∀・)
レインボールームにビーズを通したアクセサリーを幾つか作った中で
ゴムが通しにくいビーズの穴があるので、これから作品を作られる方の
参考になればと思い記事を書いてみました。

さて、上の写真ですが手持ちのビーズを3つ並べてみました。

一番右のビーズはこちらの記事でブレスレットに使用したもの。
左と真ん中のビーズはミニビーズのフラワーブレスレットで使用したもの。


ビーズ穴についての話をする前に、レインボールームへビーズを通す方法です。


c0360042_12365365.jpg


ミニビーズのフラワーブレスレットでも手前にちらっと写っていますが、
こちらがビーズへレインボールームを通しているところです。


c0360042_12365543.jpg


まず、このようにテグスをレインボールームのゴムに通します。
テグスが家に無い場合は、指に木工用ボンドを少々付けて
木綿の糸の端をこする様にして塗り、乾かしてテグス代わりにもできます。


c0360042_1236543.jpg


次に、こうしてテグスを2本束ねてビーズの穴に通して、少し引っ張ると
ゴムが伸びます。そうすると多少小さめの穴でもゴムを通すことができます。


c0360042_12365791.jpg


ここで最初の写真に戻りますが、先ほど書いたようにビーズには
テグスを2本まとめて通します
そしてレインボールームのゴムも2本まとめて通すことになります。

この際、テグスをビーズの穴に2本まとめて通しても
更にテグス1本~2本分の大きさの余裕がある穴のビーズ
ゴムを無理に伸ばさなくても通すことが出来ます。


上の写真でいうと、真ん中と左のビーズはビーズのサイズは小さい(5mm)ものの
ビーズ穴が大きいので無理なくゴムを通せました。

逆に一番右のビーズは穴がテグス2本分ジャストしかないため、
ゴムを通す時に非常にゴムを伸ばさないと通せません。
ゴムを伸ばすという事はゴムに無理をかける事になるので、
長持ちしにくいんだそうです。


以上、簡単ですがビーズ穴の見分け方でした。
店頭でレインボールームに通すビーズを探す際の参考になれば幸いです。

[PR]
by housework45 | 2015-04-30 13:16 | ハンドメイド | Comments(0)
c0360042_12365365.jpg


相変わらず黙々とレインボールームと格闘しています。
上の写真は制作途中に撮りました。


c0360042_12365964.jpg

今日の作品はミニビーズを使ったフラワーブレスレット。
ビーズは5mmの大きさの物を使用しました。
このブレスレットには小さめのビーズを沢山使うと豪華な感じになります。

クリア素材のゴムをベースにしたかったのですが、
数が足りなかったため白色のゴムで代用。

夏に向けて、子供の水着と合わせやすそうなブレスレットにしました。
お揃いのリングも作りたいな。


c0360042_1237172.jpg

写真の調整を間違えてしまい、見辛くなってすみません。

今回のブレスレットは、裏側をフィッシュテールで仕上げてみました。
右側は先日作ったあじさいブレスレット。こちらはノーマルな鎖編みで仕上げてます。
使用するゴムの数は倍以上になるけど、仕上がりが丈夫なのは
フィッシュテール編みで仕上げた方でしょうか。
鎖編みの方は軽い感じになるので、ブレスレットの雰囲気に合わせて
仕上げ方を変えてもいいかも。


良ければ併せてご覧ください。

[PR]
by housework45 | 2015-04-30 12:52 | ハンドメイド | Comments(0)
c0360042_13235477.jpg

参考にした動画はこちら
本当は「ぷっくりとしたお花のブレスレット」だそうですが、
長女に見せたところ「あじさいみたい!」と喜んでくれたので
ここでは「あじさいブレスレット」という名前にしました。

縁に花と同系色の緑色を入れたら更にそれっぽくなるかも。

c0360042_1323553.jpg


ノーマルな作り方のお花のブレスレットとの比較。
ゴムが縮まっている分、小さく可憐なイメージに仕上がりました。
こっちのブレスレットは大人が着けても可愛くなりそうです。

[PR]
by housework45 | 2015-04-29 13:50 | ハンドメイド | Comments(0)

子供の情報の管理方法

c0360042_10571695.jpg





以上2つの記事の続きです。
子供たちが学校から持ち帰る配布物と言えば
テスト・クラス便り・保健便り・給食表・イベントのお知らせ、
などですね。
我が家には子供が3人いるので、当然そうしたお知らせも3人分です。
でも、冷蔵庫などに貼りつけるのは見た目が悪いのでやっていません。
ではどうしているかというと、リビング収納の扉裏を使って
そこを配布物類の収納に使っています。

こちらのアイディアは「ちいさいおうち」のさよ様の記事
参考にして、そこにアレンジを加えました。
さよ様のリビング収納のアイディアは本当に素晴らしいので、
是非御覧ください。

さよ様の記事 を参考に、私も最初はプリント類をマグネットで留めていましたが、
紙の束が厚くなると下部分がバサバサとなってしまいました。
それが気になったので、現在はクリアファイルを両面テープで壁に貼り付け
子供1人1人の予定や、プリントの種類に応じて管理しています。


c0360042_1057933.jpg


クリアファイルを用意します。
この状態から裏側に向けてひっくり返します。


c0360042_1057751.jpg


両面テープを用意します。粘着力は普通のもので大丈夫です。


c0360042_10571184.jpg


裏返した状態で、四隅に両面テープを貼りつけます。
後は両面テープで扉の裏にぺたりと貼りつけたら出来上がり。
それが一番最初の画像になります。

プリント類の区分けは以下の様になっています。


c0360042_10571461.jpg


◆1のフォルダ 「給食表その他」
  子供たち共通で必要な情報のプリントを入れています。
  ・給食表
  ・欠席時の連絡方法
  ・災害時の避難方法
  ・子供会の送迎当番表 など


◆2のフォルダ 「習い事関係」
  習い事で貰う予定表・お便りを入れています
  ・習い事の予定表
  ・習い事で貰うお便り
  ・月謝袋  など


◆3のフォルダ 「三女の名前」
  三女が幼稚園から貰うお便り・予定表(今月分のみ)を入れています


◆4のフォルダ 「イベント」
  学校や幼稚園、子供会などから貰う予定表・イベント表を
  前から日付順に入れています。
  日付が後のイベントが後ろにくるように、プリントを入れていきます。
  こうすると、予定が近づいた物が自然と目につくようになります。
  学校で配布された運動会や授業参観などの予定表もこちらに入ります。
  
  DMでいただくイベント情報も、必要な物だけこちらに入れます。
  (それ以外はすぐに捨てます)


◆5のフォルダ 「長女の名前」
  長女が学校で貰うクラス便り・予定表(今月分のみ)を入れています


◆6のフォルダ 「次女の名前」
  次女が学校で貰うクラス便り・予定表(今月分のみ)を入れています


子供たちが学校から配布物を貰ってきたら、以下の様に処理します。

 ・お母さんポストに入れてもらう
   ↓
 (テスト類は返却されたテストのファイルボックスに入れる)
   ↓
 ・予定表を見て、予定をカレンダーや手帳に書き込む
   ↓
 ・スキャンアプリで配布物の写真をPDFにして、エバーノート内に保管
  (外出先でもiPhoneから見ることができるようにするため)
   ↓
 ・子供たちの名前やイベントに分けて配布物フォルダへ入れる
 

前月分の予定表は、以前もらった配布物を入れられるファイルボックスがあるので、
そちらに入れています。
今月分の保健だよりなんかも、そちらへ直接ポイ。
給食表は役目を終えたら即処分します。

この場所は今月必要な書類だけが見渡せるようにしています。



私はプリント類をそのままガサッと入れて収納したかったので、この方法に
なりました。切り替えて1年ほどになりますが、今のところ不便は感じません。
ただ一つ、不満があるといえば


c0360042_1057532.jpg


べろーん(苦笑)

クリアファイルの全面部分がきちんと閉じてくれない点です。
今回の記事を作成する時に改めて見たら結構めくれてしまっていたので
マスキングテープやメンディングテープで補強しておこうかなと思いました。

[PR]
by housework45 | 2015-04-28 12:01 | 整理収納(子供のもの) | Comments(0)
学校からの配布物の自己管理方法の続きで、返却されたテストの
どのように収納しているか紹介します。


c0360042_1133054.jpg

先週の土曜日が参観だったので、今日は小学生組はお休み。
久しぶりに平日に時間があったので、昨年度貰ったテストを全て処分しました。

そんなに保管する必要はないかなと思いつつも、数日前に貰ったテストが
急に必要になったりするケースもあるので本当に油断ができません(^-^;
その学年が終わるまでは、と決めて1年間は保管しています。


c0360042_11325810.jpg

保管に使っているのは無印のファイルボックスです。

昨年度の1年間の間にテストや漢字・計算プリントを沢山貰ってきていました。
子供と貰ってきたテストを並べて記念写真を撮影し、
テスト類をゴミ箱に捨てて片付け完了!
今年度も沢山のテストが溜まってくれますように。

公文など、習い事関係のテストは別にフォルダを作ってそちらで管理しています。
「赤ペンファイル」とボックスに書いてあるのは、進研ゼミさんの赤ペンを
保管しておくファイルです。これは次女が取り出しやすいようにこの場所になりました。


c0360042_1133470.jpg

c0360042_113345.jpg


仕切りに使っているのはコクヨの個別フォルダーというタブ付のフォルダーです。
保管しておきたい紙類を仕切るのに凄く便利!
こちらの商品は文房具店で1枚90円弱で購入しました。

大きめのダイソーで同じ様な商品の4枚セットを見たことがあるので、
そちらを利用してもいいかも知れません。


c0360042_1133178.jpg


テストを入れたファイルボックスはリビング収納棚の最下段に入れています。
子供たちも自分でテストを収納できるかな…と思ってこの場所にしましたが
今のところ私が入れるばかり…。
ここは今後の要改善点だと思っています。


[PR]
by housework45 | 2015-04-27 11:30 | 整理収納(子供のもの) | Comments(0)
c0360042_14145479.jpg

レインボールームでリングを作りました。
一つはトロピカルデザイン、一つは「アナ雪」のエルサカラー。

エルサカラーの方は一番外側を透明で作りました。
思った以上にイメージ通りになって大満足。

参考にした動画はこちらです。
レインボールームではありませんが、同じように作る事ができます。

[PR]
by housework45 | 2015-04-26 14:13 | ハンドメイド | Comments(0)
c0360042_12171787.jpg


セリアでビーズを買いました。
これをレインボービーズに通してブレスレットに。

c0360042_12171861.jpg


上のブレスレットでは紫ビーズを8個、透明ビーズを7個使用しています。
ビーズ同士の間にゴムを挟んで作っています。
主な作り方はフィッシュテールと同じ。

参考にした動画はこちらです。

夏も近いので、爽やかな色合わせにしました。
ゴムなのでフィットしやすいし、テグスほど繊細でないので
動き回る時に付けるブレスレットや
子供へプレゼントするアクセサリー作りにぴったりですね。
色合わせを暗めにして、付属のプラ製Cカンではなく
手芸用の丸カンを使えば大人っぽいものも作れそう。


 ***************

よろしければ参考にしてください。

[PR]
by housework45 | 2015-04-24 11:31 | ハンドメイド | Comments(0)

お外でおやつ

c0360042_16455380.jpg


放課後、子供の友達が遊びに来ました。
いただいたお菓子と我が家のお菓子を併せてカゴに盛り、
外に出てピクニック方式で食べてもらうことに。

ダルトンのミニ缶は小袋のゴミ箱です。
シールが剥げててお恥ずかしい


ただのおやつも外で食べると格別みたいですね。
[PR]
by housework45 | 2015-04-23 16:33 | プチ日記 | Comments(0)
c0360042_13474959.jpg

糸ようじが無くなったので買ってきました。
緑が大人用、黄色が子供用。
某有名製薬会社のやつです。

色々と安いものに浮気もしたけど、
結局このメーカーの物に戻ってきました。
虫歯になりやすい我が家の子供たち。
歯科医の先生に勧められたのがきっかけで、
今では家族全員で使っています。

子供用は2〜6歳が対象なので
我が家では三女だけが対象年齢ですが
先端が鋭くないから好き、と言って
時々次女も使ってます。

今回はそんな2種類の糸ようじの収納です。
こちらはパッケージか収納ケースも兼ねてますが
子供が自分で糸ようじを取り出す時にこのケースを開けて
糸ようじを一本取り出して、箱を閉じて元に戻す…なんて事を
しくれる訳が無い!(苦笑)

どこから開けるか分からなくて触ってたら
蓋を全開にしてしまって中身を全部ひっくり返す、
というお約束みたいな事もありました。


毎晩使う物だけに、そんなストレスがあっては困りますよね。
というわけで、今はこんな感じで収納してます。

c0360042_13475241.jpg

これは無印良品の綿棒ケースで、こちらに糸ようじを入れています。
中に仕切りがあるので2種類入れても混ざることなく使えます。

写真では子供用の糸ようじを2箱分、大人用は1箱半入れました。


c0360042_13475455.jpg

残念ながら蓋は完全には閉まりません。
とはいえ、いつもは洗面台の引き出しに入れているので
ホコリや汚れが付く心配はほぼありません。

c0360042_13475015.jpg

こんな感じで引き出しに収納してます。

使う時は引き出しを開けて、蓋を開けて一本取り出し、
蓋と引き出しを閉めたらおしまい!
取り出し易いので毎晩糸ようじを使ってくれるようになりました。


いつも使うものだからこそ、こうしてストレス無く
使える方法を見つけられたら本当に嬉しくなりますね。
糸ようじの収納にストレスを感じている方がいらしたら、
是非この方法を試して欲しいなと思います。

[PR]
by housework45 | 2015-04-22 13:51 | 洗面所 | Comments(0)

おやつに白玉団子

c0360042_15503396.jpg


長女のお友達が遊びに来て、一緒に宿題をしています。
女の子たちのリクエストにより、今日のおやつは白玉団子。
練って茹でて氷水に取って、きな粉をまぶす。
簡単で美味しいので、最近よく作ります。

不思議なのはお友達の中にはチョコやスナック菓子が
苦手な子もいるのに、これだけは
喜んで食べてくれること。

いつの時代も魅力的な和菓子なんでしょうね。
[PR]
by housework45 | 2015-04-21 15:46 | プチ料理 | Comments(0)

name : yoko45 ◆◆◆ 関西在住。3姉妹(小5、小2、年中)の母です。家、収納、子供のおもちゃや絵本、ハンドメイドのことなど。


by yoko45