タグ:子育て ( 51 ) タグの人気記事

今回の記事を書く際に、
楽天で「これは良さそう」と
思ったウォールステッカーを紹介します。

自分への備忘録も兼ねてます(笑)



シンプルな形、分割した時に形が分かりやすい、
壁を傷めにくそう、ということを基準に選んでみました。
良さそうな商品を見つけたら随時追加していきます。





ROOMplus】さん

同じ形のミニシールが沢山入っています。
ベーシックドット、ミニドットを
組み合わせて貼りたい!






まんまる堂】さん

貼って、剥がしてまた貼れる
HA-RU インテリアステッカーお試しセット

可愛い!と思ったのに売切れが多かったので
みんな考えることは同じですね(;´∀`)







もし、わざわざステッカーを買うなんて…と
思われる場合はマスキングテープに
横長の絵を描いて貼っても良いと思いますよ♪


それではまた!



ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-29 17:57 | 整理収納(その他) | Comments(0)
最初に断っておくと、今回は「ドア」は関係ありません(;´∀`)


過去記事まとめ






何回かに渡って書いた
「ドアの開閉を楽しめる仕組み」シリーズで、
貼らなかったステッカーが余っていました。


c0360042_04184693.jpg
*過去画像を使っています




今回は余ったステッカーを使って、


「モノを置く場所を決めているのに

 子供が仕舞うのを面倒臭がって

 別の場所に物を一時置きする」


というなんともニッチな問題を解決しました。




ステッカーを貼った場所はここです。
c0360042_10401492.jpg
子供たちのプリントなどを管理するスペースです。

参考記事






長女がここの空きスペースに髪から外したゴムやシュシュを
置きっぱなしにする癖を何度も注意することがありました。


そこで、ステッカーを使って

「モノを置きたくないスペース」

にしてみました。

c0360042_16055952.jpg




ステッカーはこんな感じで貼ってます。

全景。
c0360042_10402165.jpg



寄っていくと…
c0360042_10402414.jpg




アヒル(もしくはカルガモ?)の親子が。
c0360042_10402680.jpg
セリアのミニステッカーを貼っています。





当初これを貼ったことを長女には内緒にしてみました。

その晩、長女がお風呂に入ろうと髪から外したゴムを外し、

ここへ置こうとした瞬間


「あっ、可愛い…!」


と呟いて、手に持ったゴムを引き出しの中へ戻しました。


嘘のようなほんとの話(笑)







人間の心理として、

「綺麗にディスプレイがされている場所には

 物を置きたくない、汚したくないという心理が働く」

そうです。

カウンターの端など、ディスプレイしにくい場合は

こんな風にステッカーを利用しても良いかも知れません。







何回かに渡って長々と書きましたが、

これで「子供のドア開けっ放し問題を解決する」シリーズは

一旦終わります。


c0360042_16335222.jpg
チェストの扉にも貼ってみました




インテリア等のことを考えたら、

家にステッカーを貼るのを躊躇しなかったと言えば

嘘になります。


あちこち貼ることになるし(´・ω・`)




ですが、子供に直接的な言葉で注意をするのではなく

親子で楽しんでドアを開閉出来たらいいなと思って

この方法を考えました。

実際うちの子供たちは楽しんでくれている様なので、

やって良かったなとは思います。




子供がドアを開けっぱなしにして困る、と思った時に

「あのブログで紹介してた方法を試してみよう」

記憶の片隅にでも覚えておいていただけたら、本当に嬉しいです。



お付き合いいただきありがとうございました!
次回の更新までもう少しお待ちください。



*ステッカーを貼る際は
 製品の使用上の注意を御覧になった上で
 自己責任でお願いいたします。
 ステッカーによる建具等
 破損への責任は負いかねますので、
 御協力よろしくお願いいたします

*長期間ステッカーを貼った場合、
 糊跡が残ったり、剥がしにくくなる場合もございます
 建具等の塗装などを傷めない様
 どうぞご注意ください








ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-29 11:16 | 整理収納(その他) | Comments(0)
前回の記事の続きです。




「開けっ放しだと困る、あの場所」とは…

トイレの蓋でした!


ここも開けっ放しだと恥ずかしい場所ですが、
今まで子供たちは平気で開けっ放しにしてトイレから
出てきていました。

お恥ずかしい(´・ω・`)




今回のウォールステッカーの方法を応用したら、
「閉め忘れないようにすること」
子供たちが気にかけてくれるようになりました。
その方法を紹介させてください。

今のトイレの様子はこんな感じです。

c0360042_16303754.jpg

セリアの「バードゲージ柄」のステッカーを
真ん中に貼りました。




近くからトイレの蓋を見た写真。
c0360042_16291606.jpg



まず蓋にステッカー全体を貼り、
下の写真の点線部分で切り分けます。
残った部分をタンクに貼り、
蓋部分とタンクの部分とで跨がせています。

c0360042_16312618.jpg



トイレに入った時、一続きに見えるように
ドアからステッカー全体のバランスを見て、微調整して完成♪

c0360042_16303754.jpg
トリックアートみたいですね(笑)





ですが、最初はシールの意味を分かってもらえなかったので、
直接的なお願いを書いた張り紙もプラス



c0360042_16330538.jpg

強い言葉で書かなくても、十分伝わりました。

貼るなら水を流す時に触る部分の近くがお勧め♪




シールを貼ったり張り紙を作ったりと
最初は少し手間でしたが、
家族が蓋を閉めてくれるようになって
プチストレスから完全に解放されたので、
苦労が報われました(*´ω`)







これらのステッカーを貼った頃、長女が

「私にもステッカーちょうだい!」

というので、余ったものを幾つか渡しました。



寝る前に長女の部屋の前を通ると…


c0360042_16364997.jpg


跨がせて貼ってるー!!(笑)


親のやることをよく観察してるなと思って
激写してしまいました(;´∀`)



*ステッカーを貼る際は
 製品の使用上の注意を御覧になった上で
 自己責任でお願いいたします。
 ステッカーによる建具等
 破損への責任は負いかねますので、
 御協力よろしくお願いいたします

*長期間ステッカーを貼った場合、
 糊跡が残ったり、剥がしにくくなる場合もございます
 建具等の塗装などを傷めない様
 どうぞご注意ください







本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。






ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-28 17:24 | 整理収納(その他) | Comments(0)
ウォールステッカーを使った
子供のドアの開けっ放し対策シリーズ第4弾!

今回は引き違い戸をきちんと閉めてもらう貼り方」です。

c0360042_04184468.jpg


引き違い戸とは、襖や障子のような2枚以上の扉をレールにはめて
滑らせて開閉する引き戸のこと
(出典:コトバンク 引き違い戸(ひきちがいどとは)

c0360042_03110132.jpg

上の写真は我が家のリビングと和室を繋ぐ引き違い戸。
子供が和室に行く時によく開閉します。


引き違い戸は両サイドから同時に開閉できる分、
戸の正しい重ね方(隙間が出来ない重ね方)が
分かりにくいというデメリットもあります。



特に子供は適当に閉めてしまうと、
戸が↓のような状態になってることもしばしば…(;´Д`)

c0360042_03114076.jpg
↑隙間風が吹いてきます


更に、閉める方向は正しくても
戸を重ね過ぎてしまい逆にどこかに
隙間があいていたりとか…うちだけ? (´・ω・`)=3




そこでウォールステッカーアートを利用し、子供が

「引き違い戸に隙間がないか確認できて」

「戸を閉める時の正確な位置が分かる」

ようにしました。



まずはこちら。
今までと同じく、壁と戸に1つのステッカーを
跨がせて貼っています。

これは「戸に隙間が無いかの確認用」

c0360042_03164514.jpg




そしてこちらが引き違い戸用のステッカーアート。

c0360042_03133560.jpg



少し引いて見ると、こう。


引き違い戸の重なる部分に
1枚のステッカーを跨がせて
貼っています。

c0360042_03124487.jpg



少しズレているとこう見えるので、
子供でもすぐに「正確な位置」に戻せます

c0360042_03152696.jpg




扉の閉める方向を間違えると明らかにおかしい(笑)

c0360042_03160116.jpg







貼り方の手順です。


1、手前側の戸のサイドにステッカーを貼ります。

c0360042_03390514.jpg



2、はみ出した部分(写真では点線部分)をカット

c0360042_03390984.jpg



切り取った後の状態。

c0360042_03391169.jpg



3、切り取った側のシールをもう1つの戸に貼ると、
  まるで繋がっているように見える、という仕組み。


c0360042_03133560.jpg



「正しい重ね方」を口頭で注意するよりも
ビジュアルを見て子供が自分で判断できるようにすると
親もピリピリしなくて済みますね♪

残すところあと1回、
次回は「開けっ放しだと困る、あの場所の対策」しちゃいます!
お楽しみに!






*ステッカーを貼る際は
 製品の使用上の注意を御覧になった上で
 自己責任でお願いいたします。
 ステッカーによる建具等
 破損への責任は負いかねますので、
 御協力よろしくお願いいたします

*長期間ステッカーを貼った場合、
 糊跡が残ったり、剥がしにくくなる場合もございます
 建具等の塗装などを傷めない様
 どうぞご注意ください




本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-27 04:03 | 整理収納(その他) | Comments(0)
c0360042_04184468.jpg


子供のドア開けっ放し対策シリーズ第3弾、というわけで
今回はステッカーを貼る際に気を付けたことなどを書いていきます。

私が気を付けたのは以下の3点です


1.子供の目線が届く場所に貼る

大人と子供の目線の高さは違うので、
「子供が見やすい場所」に貼っています。
大体大人の腰の胸から腰あたり、
また、ドアノブ付近は手を掛ける時に
必ず目線が向かう場所なのでその辺りに貼るのもお勧め


2.生き物のステッカーは縦半分に切らない

私の主観ですが、生き物(人間、動物)のステッカーが
縦半分に切ってあると「可哀想」という気持ちの方が
勝ってドアの開閉に気が回らなくなる気がするので、
基本的に生き物以外のステッカーを切って境目に貼ってます


3.ストーリーを持たせてあげる

折角貼るなら、少し面白い仕掛けがあった方が
子供が興味を持ってくれるきっかけになると思います
ストーリーの持たせ方は以下の2つ(詳しくは後述します)

*ドアの境目を跨いでステッカーを貼る方法
*ドアの境目を跨がせず、1つの絵にする方法


4.最初に「完成形」を子供にも確認してもらう

「ドアを閉めたらこんな風な絵が出てくるんだよ!」という軽い感じで、
子供に「完成形」の絵を確認してもらいます。
ついでにドアも開けてもらって、「未完成の状態」も見てもらっても良いかも。







ここからは我が家のウォールステッカーアート(長女が命名)を
御紹介します。


●リビングと階段を隔てる引き戸●


リビング側の引き戸の様子を先日の記事で紹介しました。


参考記事


c0360042_04174829.jpg


前回の記事を公開した後、階段側のステッカーを変更しました。
テイストをリビング側のステッカーと合わせています。

c0360042_16581151.jpg


ドアを開くと不思議なことに!?

c0360042_16595015.jpg

ドアの正面は「ステッカーがドアの境目を跨いだ絵」に見えますが、
ドアを開けたらそれが奥から続いているように見せています。
開けた時も閉めた時も子供の目線が向かうようにしてみました。





●トイレのドア●


こちら、先ほどの引き戸の隣にある、トイレのドア。
ここには「子供向けトイレマーク」も兼ねた、
ねこのステッカーを貼っていました。


参考記事

c0360042_02375423.jpg


このステッカーを一旦剥がし、
ちょうど反対サイドになる壁側へ移動。
ステッカーを足して下の写真の配置になりました。
壁には黒いねこ、ドアの中にはブラウンのねこ。

壁を歩いていた黒ねこが、ドアに入ったら茶色に!
という裏ストーリーがあったりします( *´艸`)

c0360042_17012133.jpg

ドアを開けた状態。


c0360042_17002024.jpg



こちら、ドアをトイレ側から見た様子。
ドアノブの下に黒ねこの親子がいますが…

c0360042_17020031.jpg


斜めから見たら、もう1匹仔ねこがいます♪

c0360042_23334677.jpg
これらは「ステッカーをドアの境目に跨がせずに1つに絵に見せる」
パターンです。





●パントリーの折れ戸●


パントリーは、動物の親子で1つの絵を作りました。

c0360042_17041228.jpg


ドアを開けた状態。

c0360042_17061464.jpg

子供の想像力って凄いなと思ったのは、この絵を見て


ドアを開けた状態は「夜」

で、

ドアを閉めると「朝」

になるんですって。


上に貼った「太陽」をイメージしたステッカーが、
ドアを開けると「半月」に見えたからだそうです。



このドアを開けていると

「駄目でしょう!動物の親子が会えないよ!」

と怒られます(笑)




●洗面所に続くドア●

先日、「つまらない」張り紙を貼ったドアです。


参考記事

c0360042_02380129.jpg


まず、鳥かごのステッカーを境目に跨がせて貼りました。

しかも、更に仕掛けがあって…

c0360042_17094323.jpg



ドアを開けると、飛んでいきそうな鳥が現れるんです!
子供には「秘密の鳥さん」と呼ばれてます。

最初これを見た瞬間、慌てた子供たちは
そのままドアを閉めてしまい、
「洗面所に入れないよー!」と怒られました(笑)

しかも3人とも(;´∀`)

c0360042_17071354.jpg


少し遠くから見た様子。
鳥と鳥かごでイメージを合わせてみました。

c0360042_17064355.jpg


ステッカーを張ったので、張り紙の言葉も交換。
ちょっと暗号っぽく( *´艸`)

c0360042_17105649.jpg

もう、今までのような張り紙は必要ありません(*´ω`)



ちなみに「秘密の鳥さん」は、
最初は鳥ではなくて違う動物のステッカーでした。
以前の写真がこちら。



c0360042_17112674.jpg


「魔女の宅急便」の映画版のジジをイメージして
黒ネコのステッカーを配置したんですが、長女から


「逃がしたくて逆にドアを閉められなくなるやん!」


という的確なツッコミが入り、鳥に変更になりました~(;´Д`)


親が頼りないと、子供はしっかりと育ちますね(;´∀`)



次回は応用編です。
建具のドアだけではなく、それ以外にも応用したので
次回の記事で紹介させていただきます。
もう少しお付き合いくださいませ。






*ステッカーを貼る際は
 製品の使用上の注意を御覧になった上で
 自己責任でお願いいたします。
 ステッカーによる建具等
 破損への責任は負いかねますので、
 御協力よろしくお願いいたします

*長期間ステッカーを貼った場合、
 糊跡が残ったり、剥がしにくくなる場合もございます
 建具等の塗装などを傷めない様
 どうぞご注意ください




本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-26 00:05 | 整理収納(その他) | Comments(4)
大変遅くなりました。
我が家の「ドアの閉め忘れ対策」を紹介します。



現在、我が家のリビングと階段を隔てるガラス扉は
このようになっています。



c0360042_04174829.jpg


そして、ドアを開けたり隙間が空いていると
壁の絵がこんな見え方に。



c0360042_04182428.jpg



ドアに隙間が空いていると、
矢印の部分が切れて、未完成の状態になる仕組み。



c0360042_04182286.jpg


この壁の絵は100均のウォールステッカーを切り離し
ドアと壁の境目を跨ぐように貼って

ドアが閉じた状態で絵が完成します



この仕組みを作ったことによるメリットは2つ




・この場所にドアがあるという目印になる


・ドアを閉じた状態で絵が完成されているので
 ドアが中途半端に開いていると何となく嫌だと感じるようになる





ドアをきちんと閉じないと絵が完成しないので、子供は
絵を完成させたいために
ドアを閉める、というわけです。



自分からドアを閉めたくなる仕組みとは、
ドアを閉める行為に
新たな意味を持たせてあげる、でした!


我が家の子供たちは全員この作戦がハマり、
この仕組みを作った後は絵が切れてしまうのが
嫌だからと自ら扉を閉めるようになり、
誰かがドアを開け放していたら閉めてあげたり注意するようになりました。


ただしその注意の仕方が


「ドアを閉めなさい!」


ではなくて


「絵が切れてるから可哀想じゃん!閉めなよ!」


になってる~…(;´∀`)




このドアを階段側から見ました。
こちらにもステッカーを貼っています。



c0360042_04183116.jpg


隙間があると、こう。



c0360042_04182962.jpg
後ろに三女が見切れてます(笑)


2階から降りてくる時も
この絵がイメージとして残っているらしく
完成形を崩さない様にドアの閉め忘れを気を付けているようです。









今回の仕組みで使ったステッカーは
セリアで購入したこの2種類。
「パリ柄」「バードゲージ柄」。
黒と茶色がありました。


ブラウン系の扉に貼る場合、茶色のステッカーを選ぶと
インテリアの邪魔にならないので私は茶系をよく使いました。

また、左右対称の絵柄は中心辺りで切ってドアと壁の境目に
貼ると見た目に美しくなり、中心を少しずらして切ると「未完成の状態」が分かりやすいかなと思います。



c0360042_04184468.jpg


後はこちらのウォールステッカーも。
黒ネコ繋がりで、特にコンセント周りに貼る
ミニシールは使い勝手が良く、あちこちに貼りました。



c0360042_04184693.jpg



次回の更新では、貼る時に気を付けたことなどを
紹介する予定です。
どうぞよろしくお願いします。



*ステッカーを貼る際は
 製品の使用上の注意を御覧になった上で
 自己責任でお願いいたします。
 ステッカーによる建具等
 破損への責任は負いかねますので、
 御協力よろしくお願いいたします

*長期間ステッカーを貼った場合、
 糊跡が残ったり、剥がしにくくなる場合もございます
 建具等の塗装などを傷めない様
 どうぞご注意ください







本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-24 04:53 | 整理収納(その他) | Comments(2)
今回は【予告&理論編】です。
次回の更新から詳しい方法を書いていきたいと思います。





タイトルそのままですが、
この冬休み、子供が家のドアを閉め忘れることが多くて
注意してばかりだったと先日記事に書きました。


関連記事



この時にドアに張り紙を貼りました。



リビングから洗面所へ続くドアと

c0360042_11275346.jpg


階段とリビングを隔てている引き戸


c0360042_11275568.jpg


貼りつけて2週間ほど。
その感想はというと



…つまんない!




子供にこう言われた訳じゃないです。

私が思ったんです(;´Д`)




張り紙をして、言葉で注意して、
それを守らせて子供自身は楽しいかな?という
疑問がずっと頭の隅にありました。



直接的な張り紙で注意するのではなく


子供自身がドアの開閉を楽しめる仕組みがあれば


こんな張り紙なんていらないのではないかなと。



「ドアの開閉を楽しめる仕組み」あれば、字が読めない小さいお子さんでも

ドアを自分から閉めてくれるのではないでしょうか。








どうして子供がドアを閉め忘れるのか、考えてみました。



1.子供はシングルタスクで動いてる



 シングルタスク…1回に1つの行動しか出来ないということです。
 
 仮にお母さんに「洗面所に行って、手洗いうがいをしてね」と言われたら、

 「洗面所で手を洗ってうがいをする」ことしか頭にありません

 その際、ドアは「自分の進路にとって邪魔なもの」でしかなくて、

 「それをどけて早く手洗いうがいをしたい」気持ちしか無いでしょう。

 だから、ドアを閉め忘れるのではないでしょうか。




2.開けっ放しのドアを「嫌なもの」だと思わない

 大人は「開けっ放しのドアは寒気が流れてくるし、嫌だ」

 思うものですが、子供がそれを「嫌なもの」だと思わないから

 閉め忘れていても平気なのかもしれません。







そこで

この場所にドアがあるんだよ、と子供に分かりやすく伝えられ

開けっ放しのドアを見たら「嫌だし気持ち悪い」と思ってくれる、

そんな仕組みがあれば子供のドアの閉め忘れは防げるはずです。









今回の「楽しくドアを開閉する仕組み」で使う道具は

100均で売ってあるものです。

私は600円程度しか使っていません。

お金がかからないのもいいんじゃないかなと思います。




この2~3日、その仕組みを自分の子供に体験してもらいましたが、

今までドアを開けっぱなしだった子供たちが


自分から進んでドアを閉めるようになっただけでなく、

親の短時間の閉め忘れても「閉め忘れてるよ!ダメでしょ」と


指摘してくるようになりました(笑)


少なくとも我が家では、効果は絶大だったと思います。



次回から数回に渡って、その方法を書いていきたいと思います。

お付き合いいただければ幸いです。


次回の更新をお待ちください!





本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-22 09:41 | 整理収納(その他) | Comments(2)
久しぶりにキュービックスを出しました。



c0360042_01125903.jpg


この写真の角度は、積み木に刻印されたネフ社のマークと

木箱にプリントされたカルテットさんのマークが同時に見えるんです(*'ω'*)




読もうと思って引っ張り出してきた

「まだ好き…」に、ネフの積み木の積み方サンプルが

載っていたので、久しぶりにチャレンジしてみました。



c0360042_01140375.jpg


関連書




少し前に長女が作ったのはこちらのタワー。
斜めに組んでいくので、幼稚園くらいから出来ます。



c0360042_13464302.jpg


大人が組むとこんな感じに。




c0360042_01130265.jpg


写真でみると真っ直ぐな形で積んでいるように見えますが、

実際は重心を中心に合わせるようズラして積み上げていってます。



サンプルだと真っ直ぐに見えたため、

これに気が付くのに5分くらいかかりました(;´Д`)

飾りで乗せていると思われそうな小さい積木たちも、

実は大きい積み木のバランスを支える重要な役目をしてます。



c0360042_01130566.jpg
角度を変えるとこんな感じ



そしてこの後派手に崩れて、テーブルから床の上まで

積み木が転がったことは報告しておきます…(;´Д`)



積み木が大きくて重量があるので、落ちた時の衝撃が

床やテーブルを傷つけることがあるので、購入を検討されてる方は

その点をどうぞご注意ください。





簡単な積み方だと、こんな感じで。
これなら小さい子でも大丈夫!



c0360042_01130758.jpg


余ったこのピースは「プロセスチーズ」と呼ばれています(笑)



c0360042_01130969.jpg


色合いや形が美しいだけでなく

大胆な積み方でも、繊細な積み方でも楽しむことができるキュービックス。


子供だけでなく大人も楽しめる積木だと思います!


ちなみに、基尺が同じなのでネフ社のリグノやネフスピールとの
相性も抜群です♪ 
組み合わせて遊ぶととても楽しい!


c0360042_13455486.jpg
穴の空いた立方体がリグノ、変わった形がネフスピール




参考リンクにはキュービクスのパターンや、キュービックスについて
おもちゃのプロの方の記事へのリンクを載せています。
興味のある方は是非どうぞ。






私が購入したのは「木のおもちゃ カルテット」さんにて。
ここでサービスしてもらえる木箱が収納する時に凄く助かるんです!




*記事へのリンクは追加・変更することがあります
*追加があった時はお知らせいたします





本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-19 09:02 | 子供のおもちゃ・絵本 | Comments(0)
無印良品でA4サイズのトレーを買いました。


c0360042_14200070.jpg


関連リンク



実は以前、子供の配布物を自分で整理する方法を記事にしましたが、

時間が経つにつれて結局カウンターの上に

ドサドサと置かれてしまう事態になっていました(´・ω・`)



関連記事



これは多分、自分のクリアファイルに辿り着くまでの

動作が多かったせいだと思います。


クリアファイルを探す
 ↓
クリアファイルを引っ張り出す
 ↓
クリアファイルを開く
 ↓
プリントを挟む
 ↓
クリアファイルを戻す…



システムを作った時に面白いネーミングを付けてみたものの

やはり「カウンターに置く」方法が楽だと気が付くと

そっちに流れてしまうのは人間の性ですね…(;´Д`)



そこで、プリントを「カウンターに置く感覚で整理する」システムに
切り替えました。

その時に使うのが先ほどのA4書類トレー。



c0360042_14200070.jpg


これに直接配布物を放り込んでもらうシステムに変更!


その際には、クリアファイルを3つ用意して子供の名前の印刷された
テプラを貼っておきます。
カウンターに置かない代わりに、このクリアファイルの中には
必ず入れてもらうようにしました。



c0360042_14204291.jpg
個人情報保護のため、裏返してます





更に無印良品のABS樹脂・仕分けトレー(2分の1)
ファイルボックスを組み合わせて配布物管理スペースを
作りました。

近くには次女と三女のメガネの収納スペースもあります。




c0360042_14382723.jpg



縦型ファイルボックスの中には、同じくテプラで名前を貼った
クリアファイルを3つ。
こちらは私が管理・保管・提出したい配布物を入れておくのに使います。


c0360042_14204568.jpg



関連リンク







そうそう、ダイソーの積み重ねボックス(深型)も収まりました( *´艸`)



c0360042_14383085.jpg

これが入れたいために仕分けトレーを購入したんですが、
さて、何を入れるためだと思いますか?



次回の記事で答えを書きたいと思います。


ヒントは、長女が毎晩必ず使うものなので、
すぐ手に取れる場所を確保するため、スペースを作りました。


大したものではありませんので、答えは気楽にお待ちください(*'▽')




本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-17 14:53 | 整理収納(子供のもの) | Comments(2)
この度、トイレのドアにこれを貼りました。

木の抜型で作られたトイレマークです。



c0360042_02374424.jpg


OURHOMEさんのトイレマークの記事を拝見して

「これだ!」と思い、購入しました♪


参考リンク




我が家のミニ廊下にも扉が3枚付いていて、

来客があると同じようなやりとりが必ずあります(;´∀`)





まぁ、確かに分かりにくいなー、とトイレマークを貼る前の、

リビング側から廊下を望んだ写真を見ると自分でもそう思います。



c0360042_11275123.jpg
ちなみにガラス扉が2階への扉
その奥がトイレ
廊下の突き当りが洗面所



これがトイレマークを貼った後の廊下の様子。


どこがトイレか一目瞭然なので、来客の方にもすぐに分かってもらえそう♪



c0360042_23312784.jpg
ドアやサインの色味はこの写真が一番実物に近いです



ただ、就園前の小さい子など

「トイレは自分で行けるけど目線の高さが低いお子さん」

「トイレマークの意味が分かってないお子さん」

1人でトイレを探すこともあって、

そんな子に「トイレマークのある扉だよ」と教えても

多分分かってもらえない




今までは扉の前まで案内してましたが、

口で説明するだけで分かってもらえるように

子供向けのトイレマークもプラスしました。



セリアでウォールステッカーを購入して、


c0360042_23391410.jpg



子供の目線の高さに合わせ、ドアノブの下に貼りました


c0360042_02375423.jpg


ついでに、別のウォールステッカーも使って


c0360042_23391108.jpg
上に乗せているステッカーを使いました



洗面所に続くドアのドアノブ下にも貼りました


c0360042_02375862.jpg
シールを重ね貼りして咥えてるように見せてます



少し引いて見るとこんな感じ



c0360042_02380129.jpg



今後は遊びに来た子に


「トイレはネコのドア、洗面所は鳥のドアだよ」


分かりやすく教えてあげられるかなと思います♪



今回、マークを足した場所は以下の3か所。


c0360042_02381040.jpg


可愛く出来たんじゃないかなと、

むやみに廊下を眺めてニヤニヤしてます(笑)





↓私は以下のショップで購入しました。送料込みで1000円!





↓少し値段は上がりますが、きちんと貼れる補助プレート付き







本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-01-17 01:56 | 買ったもの・お気に入り | Comments(4)

name : yoko45 ◆◆◆ 関西在住。3姉妹(小5、小2、年中)の母です。家、収納、子供のおもちゃや絵本、ハンドメイドのことなど。


by yoko45