ゲージパンチ

c0360042_12181357.jpg

レシピ整理のためレシピを印刷した用紙をルーズリーフに
綴れるようにするのに大変活躍したのがこのゲージパンチです。
ゲージパンチとは総称で、こちらの商品は
「ルーズリーフが作れるパンチ」だそう。
お値段もお手頃だったので思い切って購入しました。
それまではプリンタ用紙の端をカッターで切り、ルーズリーフに
糊付けしていたので大変だったんです(;´∀`)


c0360042_12181535.jpg

部品は紙を固定する道具と、紙に穴を開けるパンチの2つ。


c0360042_12181837.jpg
c0360042_12181904.jpg


固定道具のレバー部分を浮かせて、紙を挟みます。
ちょっと浮かせるだけで大丈夫。
挟んだらレバーを軽く押すだけで紙がパチンと
固定されます。レバーの裏側と本体に
磁石が内蔵されていて、そのお陰で強力に
固定してくれます。
ちなみに紙は5枚まで挟むことができます。


c0360042_12182159.jpg

本体の下部分を折り返すと紙の端がでてきました。
ここにパンチ穴を開けていきます。


c0360042_12182244.jpg
c0360042_12182797.jpg

一度に6個の穴を開けることができます。
この商品はA5、B5、A4まで
穴を開けることが可能。


c0360042_21313435.jpg
こうして、プリントアウトしたクックパットのレシピや
ワードで打ち直したレシピをどんどんとまとめていきます。
インデックスを付けて、ジャンル名をテプラで付けたらおしまい!


レシピバインダーを作る以外に、子供たちが
学校や塾で貰うプリント類をバインダーにまとめるときも
活躍してくれそうです♪


 ***************


余談ですが、地味に嬉しかったのがこれ。

c0360042_12183172.jpg


パンチの裏蓋が半透明だったんです。
これだと中身のゴミの量も一目瞭然!


c0360042_12183332.jpg

ゴミを捨てる時も裏蓋が半分だけ開くので
蓋を持ったままウロウロせずに、スマートに
ゴミ捨てができます。


新しい道具のお陰で、新しいレシピを増やすことが
楽しみになりました♪

[PR]
by housework45 | 2015-10-13 07:00 | 買ったもの・お気に入り | Comments(0)

フォー・ハウスワークスの屋号で活動している兵庫県姫路市在住の整理収納アドバイザー。3姉妹の母です。2018年にアドバイザー活動開始。 ライター&フォトグラファー業も細々とやってます。HPは  http://forhousework.com


by 葉子