40分でキッチンの床下収納を片付ける

40分というのは実際の作業時間のことです。
洗った容器や床下収納の本体を乾かして
再度使える状態に戻すには70分~80分かかりました。


 ***************

今回のターゲットはここ。
キッチンの床下収納です。
ここは私の中で最後の魔窟でした。

c0360042_22044383.jpg


キッチンの床下、しかも涼しいという好環境なのに
中に適当に突っ込んでいたものが多く
全く開ける気にならなくて(´・ω・`)


今は気候が暑くもなく、寒くもない。
お天気がよくて、風も気持ちいい。
そんな時は気になっていた場所を掃除する
絶好のチャンス。思い切って蓋を開けました。

以下に作業工程と所要時間を書いておきます。



1.中身を全て取り出し、本体も取り出す(10分)

c0360042_22044838.jpg
↑そのまま掲載するのはマズイと思い、モザイク(笑)


 まずは蓋を外します。
 中に入っていた賞味期限が切れた調味料を
 どんどん捨てます。
 勿体ないと思う気持ちは自分への戒め
 次回からは二度としません。
 

 外に取り出したものは

 ・梅仕事(梅酒、梅サワー、梅干し)
 ・手前味噌

 でした。梅が多い(笑)

c0360042_22045407.jpg
5年以上前に仕込んだ梅サワーも出てきました!
味見したら美味しかったので、飲んでいきます。


2.全ての容器と床下収納本体を洗浄、消毒(10分)

c0360042_22045035.jpg
↑こちらも一応モザイク(;´∀`)


 汚れていた容器と本体を
 スポンジも使ってこすり洗い。
 その後に消毒していきます。
 水洗いするだけでも随分と
 綺麗になりました。
 
c0360042_22270532.jpg
 消毒に使っているのはパストリーゼ
 口に入れても大丈夫な成分なので、
 食品や食器にかかっても安全です。
 これを満遍なくかけていきます。
 

3.容器と本体をを乾燥させる

 40分程乾かしました。(作業時間に含めず)


4.本体を元の場所に戻す(5分)

 本体に残った水気を軽くふき取り、
 元の場所に戻します。
 ついでに少し、拭き掃除。


c0360042_22045813.jpg
↑綺麗!


5.容器が渇いたら元の場所に戻す(10分)
  今後の収納計画、点検計画を立てる(5分)

c0360042_22050186.jpg
容器を床下収納に戻していきます。
保存食は増やそうと思えば増やせてしまうので、
今後は瓶や容器の数を決めることにしました。

 ・梅干し 2瓶
 ・梅サワー 2瓶
 ・梅酒  2瓶
 ・味噌  5キロ分1つ


つまり、瓶の中に去年作った分が残っていたら
次の年は梅仕事や味噌作りが出来ないわけです。
来年に向け、今残っている分は必死で消費する予定(笑)

上の写真では無印の梅酒瓶(廃盤)が
使いにくいのと、赤い瓶のうち1本は
部品の一部を紛失しているので処分予定。
残りは4瓶なので、これ以上は増やしません!


c0360042_22050625.jpg

2つの小さい味噌樽は
大サイズの容器にまとめました。
こちらはエンバランスという容器で、
手造り味噌の保存に欠かせません。

移し替えた味噌は早めに食べた方がいいので
キッチンの床に敢えて直置きしました。
目に付かないと使わないので…。
お肉や魚、卵黄の味噌漬けに使って消費します。


c0360042_22050942.jpg


殆どの中身を戻した状態。
後はエンバランスの空容器を
2つ入れて終了です。
ちゃんと全体が見渡せるのって素晴らしい。
空いたスペースには、今まで所在が無かった
玄米の買い置きを収納しようかな。


 ***************


「ブログに載せる」という目標もあり、
ようやく腰を上げることができました。
中身も思ったより少なかったため
実際の作業時間は40分ほど。
気持ちいいお天気のお陰で、捗りました。


たかが床下収納。
自分が黙っていたら家族はその存在を知らないでしょう。
けれど「汚れている」ことが気になるなら
頑張って掃除した方がきっと気持ちいいはず。
私も今回の掃除で心の引っ掛かりが取れました
掃除パワーって凄いですね。

今後は味噌や梅仕事などの、
保存食を作る時のついでに
1年に一度は点検作業していきます。



掃除のついでに、今後はどのように点検と掃除を
していくのか、の時期やタイミングを具体的に決めておくと
掃除や点検に迷うことが無くなります。
気になる場所、思い切って掃除してみませんか?

[PR]
by housework45 | 2015-10-16 07:00 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)

フォー・ハウスワークスの屋号で活動している兵庫県姫路市在住の整理収納アドバイザー。3姉妹の母です。2018年にアドバイザー活動開始。 ライター&フォトグラファー業も細々とやってます。HPは  http://forhousework.com


by 葉子