奥行の深い収納を活用する方法

階段下収納について、最後の記事です。先日の記事でも紹介しましたが、我が家の階段下収納はとにかく奥行が深い!試行錯誤を重ねた結果、現在の収納に落ち着いています。今回は「奥行の深い収納を奥行を活かして使う方法」を紹介します。

c0360042_23464462.jpg


収納に合う奥行の棚


我が家の階段下収納は奥行80cmでしたが、設置してもらった可動棚の奥行はその半分「大きい収納なのに、手前がこんなに空いてたら勿体なくない?」と言われますが、そんなことありません。

奥行が深いとモノが取り出しにくくなり、結局使えないまま。奥行の手前を勿体ないと思うよりは、棚の奥行を深くして収納したモノが取り出せない方がよっぽど勿体ないです。私は無印のファイルボックスやカゴで日用品を収納する予定だったので、その奥行(37cm)がぴったり入るように、棚板は奥行40cmでお願いしました。そのため、棚が使いにくいと感じることもなく大変重宝しています。手前側は掃除道具を入れて活かしてます♪

c0360042_23535276.jpg


「リネン類を入れたい」という場合は収納予定の衣装ケースやリネンの奥行に合わせた棚にしても問題ないと思います。手前に引き出しを引き出せるスペースを空けることはお忘れなく!

写っている棚は、入居後4年ほど立った時に家を建ててもらった建築会社に依頼しました。レールの設置、棚板4枚含めて15,000円ほどでした。



可動棚にする


ここの収納は固定棚のみ設置される予定でした。担当の方には「カラーボックスなどを置いてモノを収納すればいいですよ」と説明されましたが、この収納の広さと高さを目いっぱい活かしたかったので、上部分は最初から可動棚をつけてもらいました。


c0360042_23462418.jpg

そのお陰でこの広い収納の高さも広さも全て活かすことができています。例え中に入れるモノの場所を変えたとしても可動棚なら棚板を調整できるので毎回、入れるモノにぴったりの収納庫にすることが可能です。可動棚、お勧めですよ~!!



小さいケースは2個使う


先ほど、奥行40cmの棚を設置したと書きましたがもっと小さいものを収納したい場合は奥行が足りません。そこでケースを手前と奥側の2個並べます!2個のケースを縦に並べることで奥行を棚板に合わせることができます。手前はよく使う日用品を、奥は滅多に使わない日用品を入れておきます。忘れない様に、棚板にラベルを貼って管理しても良いかも知れないですね。



奥行が浅いなら裏で調整


ここからは ”こだわりの世界” になりますが、収納物の奥行と棚板の奥行が合っていると整った印象になります。

c0360042_23463502.jpg

使っていないケースやお菓子の箱を裏側に忍ばせて棚板の奥行を合わせるお手伝いをしてもらいましょう♪

c0360042_00160108.jpg



コンセントを設置する


大きな収納庫がある場合、コンセントを一口付けてもらうのをお勧めします。小さい家電を入れたり、庫内灯を設置することもできます。我が家はコンセントのお陰でシュレッダーを庫内に設置できてリビングがスッキリしています♪



固定棚も利用する


散々、前板が邪魔だ!奥行が深い!と話していた固定棚に仕事が見つかりました!



固定棚の空きスペースを利用した、鞄置き場です♪

c0360042_03270287.jpg

高い場所なので子供たちに触られる心配もありません!今までは玄関に設置したクローゼットに置いていましたが鞄を取りに行くまでが遠かったので、こちらに移動させました。以上が、我が家の「奥行の深い棚をうまく利用する方法でした。実はパントリーも奥行が深い収納なので、そのうちパントリーで工夫している点も書きたいなと思います。



前回までの記事







奥行の深い収納も、工夫次第ではとても収納量のある使いやすい収納になりますよ。この記事が何かの参考になったら幸いです。



お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく、身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
フォー・ハウスワークス 有本葉子


「インテリア・収納」部門に応募します
第2回プラチナブロガーコンテスト





トラコミュ
住まいと暮らし

ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


[PR]
by housework45 | 2016-02-22 04:02 | …収納スペース | Comments(0)

:整理収納アドバイザー 有本葉子: 兵庫県姫路市を中心に活動中です。HPは http://forhouseworks.com


by 葉子