芯の折れないシャーペン

子供会の役員となると、案外「書く」作業が
増えてきます。
時代はデジタルとはいえ、この近辺では
引継ぎに関しては全て手書きのノート。

まるで日記のように日々
「この時期にはこんな仕事をした」
という記録を書き綴っていきます。

その記録用にと、最近購入したのが
芯が折れないと評判のシャーペン、デルガード。

c0360042_09522617.jpg
↓送料はかかりますが、最安値






↓名前入れサービスをしてくれるお店もありました






実はこのデルガード、最初は長女の
自宅勉強用のシャーペンを探していた時に
見つけたもの。


c0360042_09523084.jpg

・芯の折れないシャーペンがいい
・0.5の芯が使えるものがいい
・できれば握りやすいもの

以上が長女のシャーペン探しの条件でした。

シャーペンって芯が折れるとそこで集中力が
切れると聞いたので、芯の折れないシャーペンは
必須でした。

一部にも折れないシャーペンはありましたが、
芯の太さが0.2とか0.3で、手帳向けだったので却下。
手帳を活用する年齢になったら購入してあげよう(笑)
.


そんな時に見つけたのがデルガード。
芯に強い力がかかりそうになると、
内部のスプリングの作用で芯が
折れないようにしれくれるそうです。
これは便利!

c0360042_09523375.jpg

その後、デルガードを使っている長女が

「お母さん、あのシャーペンいいわー!
 あのシャーペンだと力を入れても芯が
 全然折れないから、他のシャーペンが
 使えないもん!」



と力説!
それに影響されて、この度私も購入しました(笑)

長女は青のカラーを選びましたが、私は白を。
清々しい気持ちにさせてくれそうです。

c0360042_09523580.jpg

お気に入りの文具で、苦手な書き物もテンションを上げて頑張ります。











本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ


いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2016-02-25 10:15 | 買ったもの・お気に入り | Comments(0)

フォー・ハウスワークスの屋号で活動している兵庫県姫路市在住の整理収納アドバイザー。3姉妹(2005年生、2007年生、2010年生)の母です。2018年にアドバイザー活動開始。 ライター&フォトグラファー業も細々とやってます。愛機は Nikon D3100


by 葉子