ファイリング講座・上級編4(過去の行動が教えてくれた)

前回の続き


前回、「大事にしているものは書類ではない」という話を記事にしました。
これに関して、私は過去の自分の行動を振り返ってみると、「大事にしているものは書類ではない」と心当たりがある出来事がありました。






心当たりがあった



実は、昨年の秋ごろに風呂のドアが壊れました(苦笑)
ヒンジの部分が一部折れてしまって、数日間はドアの開閉に苦労しました。


その時、壊れたドアを修理したいと考えた時に私がとった行動は


建築会社の担当者の方に電話
メーカーの連絡先がドアのフレームのどこかに貼ってあるからそこへ連絡してください、と勧められた
ドアフレームの上部に連絡先のステッカーが貼ってあるので、そこへ電話
担当者の方とコンタクトを取り、見積もり
修理を依頼した


だったわけです。
どこにも「説明書を参考にした」なんて行動は出てきませんでしたね。


万が一、パソコンの調子が悪くなったら、パソコンには必ず「サポートデスク」直通の電話番号ステッカーが貼ってあるので、そこへ電話するでしょう。
デレビやビデオが調子が悪くなっても、恐らくパソコンでメーカーのホームページを参考にするか、サポートデスクに電話するでしょう。


そうなんです、結局あれほどのスペースを割いて説明書を保管していても ”いざという時に説明書を見直す自分の姿が想像できない”わけです。




それでも必要?


c0360042_06073983.jpg


そんな過去の行動を振り返って決断したことは

  • 家電の説明書
  • 住宅設備の説明書
  • 車を購入した際の見積書
  • 自転車の説明書(防犯登録証は保管)
  • パソコンの説明書
  • 子ども関係の書類

本当に必要だと思う一部の書類を除いて、ここに書いた全ての資料を処分すること。
説明書は保管して既に5年以上が経っているものがほとんどだったので、行動を始めてからは物凄く早かったです(笑)


c0360042_06073968.jpg

そして空いた、ファイルボックス5個分の収納。
この中に「使うかもしれなかった」資料を詰め込んでいたんです。フォルダがパンパンだったのも納得ですね。



処分して後悔する?


c0360042_06073996.jpg

全く後悔していません。

ただ、これは私が説明書を5年以上保管していた経験と「いざという時に自分が説明書を参考にするか」という状況を考えた上での決断なので「説明書は不要だから処分しましょう」なんて、皆さんには言えません。

ネット環境が整っていない年配の方や説明書が無いと不安な方は、やはり説明書があった方が良いとは思います。


ただ、これだけは言えます。

「なくても多分、なんとかなる」(笑)



大事な「情報」をすぐ取り出すために


c0360042_20495656.jpg

今回のファイリング作業を通して「書類」が大事なのではなく、そこに書かれている「情報」とどう付き合うかが大事なのだと気がつきました。
書類を整理するつもりだったのが、いつの間にか「自分が大事と思うこと」と向き合っていた。それがファイリング作業の難しさであり、面白い部分です。


大事にしている「情報」は各家庭によってそれぞれ違います。
でも「その情報が大事」だと思う気持ちは同じのはず。


「大事だと思う情報」ならば、いつでも取り出しやすく参考にしやすいように「整理」して、収めていってあげて欲しいなと思います。



進捗状況(4月17日現在)


「整理」が済んだ後は、個別フォルダーの厚みをゆかさんに確認してもらいました。
「美しい!」と褒められたファイリング状態が以下の写真です、お納めください(笑)

c0360042_06074064.jpg
あとはラベルを付け、ファイルの管理表(どこにどんな種類の書類を納めているかを管理する表)へ記入していきます。
でも、自分の中での「情報の整理」が済んでいるので、本当の意味で自信を持って作業を進めていけると思います。

作業完了まで、あともう少し。



兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
フォー・ハウスワークス 有本葉子




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


[PR]
by housework45 | 2018-04-17 17:47 | 整理収納アドバイザー | Comments(0)

フォー・ハウスワークスの屋号で活動している兵庫県姫路市在住の整理収納アドバイザー。3姉妹の母です。2018年にアドバイザー活動開始。 ライター&フォトグラファー業も細々とやってます。HPは  http://forhousework.com


by 葉子