時間ではなく、重さで買えるいちご狩り

いちご狩りに行ってきました


c0360042_01594519.jpg

少し前、GW最終日のお出かけ先として選んだのは、兵庫県加西市にある『野田いちご園』さんです。
ここ何年も、春休みかGWになるとお世話になっています。


所在地


c0360042_01594618.jpg

兵庫県加西市東剣坂町字大塚1292
0790-46-1790
午前9:00~
予約は不可。当日来園された順に案内されます
c0360042_01594445.jpg

最後に大通りから曲がっていちご園へ進む道がこんな感じ↑。
分かりにくく「本当にここでいいのか」と不安になりますが、大丈夫です、着けます。



魅力


c0360042_01594541.jpg

水耕栽培されているので、立ったままいちごを摘み取ることができます。
屈んだり座ったりしないから、お尻も汚れなくて快適。


c0360042_01594519.jpg

いちご棚はちょうど子供の目線の高さになるように立ててくださっているので、子供の目線で見たらこんな風に苺が目の前にぶら下がって見えています。


c0360042_01594565.jpg

ビニールハウスの中にミツバチの巣箱も設置されているので、ミツバチが蜜を採取するための羽音も聞こえ、こんな風な光景も見ることができます。
上の写真、ブレてしまったけど良いショットが撮れました。


持ち帰りOK、量り売り



c0360042_01594537.jpg

また、もう一つの魅力が『量り売り』ということ。
いちご園の園内で食べることは出来ませんが、100グラム200円で量り売りしてくださるので、帰宅してからゆっくり味わうことができます。
…うちの子供たちは社内で食べ終えてしまうことも多いですが(;´∀`)

スーパーで販売しているサイズのパックと、上の写真のような大きめサイズのパックが用意されています。
時々ジャム用のイチゴを半額で販売しています。上の写真のジャム用イチゴが1,000円だったので、購入しました。

ジャムにする


c0360042_01594640.jpg

ストウブ鍋にイチゴを入れて、ことこと炊きます。ちなみにお砂糖は一切使ってません。
園の方が「使わなくても美味しいよ」と言うので、それを信じてみます。


c0360042_01594658.jpg

数分炊くと、イチゴから水分が出てきてこんな感じになりました。
ここから更に炊くと体積が3分の1ほどになって、綺麗なジャムの完成。
素朴な甘さで美味しかったです。


時間ではなく、重さを買う


c0360042_01594695.jpg

その場でいちごを食べることが出来るのも、いちご狩りの魅力のひとつ。
でも、こういった「ゆっくり時間をかけて美味しそうないちごを選んで、持ち帰って食べる」いちご園もあるので、それもまた行楽としてはお勧めです。

5月中旬までのオープンだそうなので、GWのお出掛けの代わりや、ちょっと出かける場所を探されている方、よかったらいかがでしょうか。



お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
フォー・ハウスワークス 有本葉子





ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです


ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

[PR]
by housework45 | 2018-05-13 05:00 | 日記・つれづれ・お出かけ | Comments(0)

フォー・ハウスワークスの屋号で活動している兵庫県姫路市在住の整理収納アドバイザー。3姉妹の母です。2018年にアドバイザー活動開始。 ライター&フォトグラファー業も細々とやってます。HPは  http://forhousework.com


by 葉子