カテゴリ:整理収納(キッチン)( 51 )

c0360042_05261571.jpeg


前回の記事のオイルポット、とても反響をいただいて嬉しいです。金網部分のネバつきが気になってた方は是非お試しください。


記事のアドレスはこちら。

http://forhouseworks.com/kitchen-oilpot




c0360042_09504292.jpeg



さてさて、「冷蔵庫に入れてるケースはなんですか?」と質問をいただきました。


あれはダイソーでも購入できる無印のペンシルケースに似た商品。オイルボトルがちょうど収まります。



c0360042_21052283.jpg


入れている理由は冷蔵庫内で油が漏れても被害が広がらないようにするため。



あとは、オイルボトルを置くスペースの確保。


ケースがあると取り出して使っている時にボトルを入れていた空いたスペースに他のボトルが倒れて来ないから、戻すときもストレス無しです✨



c0360042_21052283.jpg


そもそもオイルボトルの蓋部分が丈夫で漏れることもなく、大ごとになったことはないけど、安心感はありますよー。お試しください!



===============



11月の自宅セミナーは


11/7 整理収納基本編


11/21 ホームファイリング



===============


その他お片付けサポートなどの空き状況はホームページの「スケジュール」にも掲載しています。



兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
フォー・ハウスワークス 有本葉子

提供中のサービス

お片付けサポート
 お客様のご自宅に伺い、お片付けのお手伝いをさせていただきます

自宅セミナー
 私の自宅の収納を見ていただきながら『お片付け』について学べます

プライベートレッスン
 お好きな時間、メニューをカスタマイズしてご提供します

お片付け相談@カフェ
 カフェなどで、マンツーマンでお片付け相談を受け付けます

・お絵描き会(不定期開催)
 私の趣味でもある、パンやお菓子を描く会。詳しくはお問い合わせください。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです


ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ




[PR]
by housework45 | 2018-10-25 05:24 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)

はじめに

c0360042_21060054.jpg


キッチンで意外と見落としがちなのがオイルポットのこと。大量の油を使った後に必ず必要だけど、その処理やベタつきにお悩みのかたも多いはず。今回は我が家で使っているオイルポットを紹介しようと思います。


オイルポットの歴史





私も決してオイルポットを使っていなかった訳では無くて、幾つか買い替えていました。・通常のオイルポット(ホームセンターでよく販売されているもの)・油を再利用できるもの(通販でも良く見る、フィルターが何層にも重なっているもの)・ダイソーのオイルポット(これはかなり愛用しました)・通常のオイルポット(もう一度戻ってみました)こうしてみると結構買い替えてますね…。


オイルポットのデメリット


オイルポットで特に困る点について挙げてみました。
  • 内部がベタつく
  • 内部を掃除しにくい(金属ガサビそうで洗いにくい)
  • フィルターが高価(油を再利用できると宣伝しているフィルターは特に)
  • 蓋が壊れる(ダイソーのオイルポットは残念ながら壊れました)
  • 長期間の保存には不向き(オイルポット内部で油が酸化しそうな…)



オイルポットに求めたこと


上の「デメリット」をふまえて、私がオイルポットに求めたことは以下のことでした
  • 内部が洗いやすいもの(ベタつき予防にもなる)
  • フィルターが安価
  • 蓋が壊れにくい(ついでに言うと、開閉しやすい)
  • 酸化が気になるので、冷蔵庫に入るサイズ
【大量のオイルを長期間保存】するのではなく【残ったオイルを少量入れて冷蔵庫に保存】できるオイルポットが欲しいなと思いました。


セリア商品をアレンジしました




そういった希望を考え、現在使っているのが【セリアのオイルボトルをオイルポットとして使う】方法です。



このオイルボトルにシリコンの三角ろうとを取り付け、更に1杯分のコーヒーフィルターを重ね、使用済みオイルを濾しています。



濾したオイルも、思った以上に綺麗。



このオイルポットは350ccほど入るので、少量のオイルであれば十分入れることができます。これを冷蔵庫のポケットに入れ、炒め物に使っています。一度使用したオイルなので酸化は確かに心配。早めに使い切るためにもこうして保存しておくのが私には合っているかなと思いました。




おわりに




この方法は
  • 家庭で使用している少量の揚げ油を
  • 再利用できるかたちで
  • 冷蔵庫に保存できる方法で
  • オイルポットも洗うことができる
そんな方法を探されている方にお勧めです。揚げ物をしたいけれど、オイルポットの処理に迷っている…、という方は是非お試しください。




現在はホームページでも更新をしていっています。宜しければこちらもご覧くださいませー。


兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
フォー・ハウスワークス 有本葉子

提供中のサービス

お片付けサポート
 お客様のご自宅に伺い、お片付けのお手伝いをさせていただきます

自宅セミナー
 私の自宅の収納を見ていただきながら『お片付け』について学べます

プライベートレッスン
 お好きな時間、メニューをカスタマイズしてご提供します

お片付け相談@カフェ
 カフェなどで、マンツーマンでお片付け相談を受け付けます

・お絵描き会(不定期開催)
 私の趣味でもある、パンやお菓子を描く会。詳しくはお問い合わせください。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです


ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ





[PR]
by housework45 | 2018-10-22 20:34 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)

はじめに


基本的にあ拭き掃除は苦手です。苦手だけど、特にキッチンのコンロ周りは毎日綺麗にしないといけない。そこで極力コンロ傍には何も置いていません。今回はどうやってコンロ傍のものを引き出しの中に入れているか、その方法を書いています。

キッチン引き出しに収めます


以前はコンロ周りに調味料やキッチンツールを置いていましたが、例え頻繁に使うツールであっても油汚れが付いてしまうのが気になっていました。そこで、我が家のキッチンはワークトップの下に大きめの引き出しがあるので、この場所を調味料とキッチンツール入れにしています。


収納場所の決定



この場所に立つと、左側にコンロ、右側にシンクがあります。そこで引き出しの中を真ん中で分け、左側に調理中に必要な調味料、右側にキッチンツールを入れることにしています。こうすることでシンクで食材を洗う→この場所で調理・調味→コンロで調理、という料理の流れに沿って収納すれば、調理中の動きを邪魔することなくものを取り出せます。大事なのは料理中の動きの流れを考えること。是非とも意識してくださいね。


こちらが調理器具を納めているところ。必要なものだけに絞り込んでいます。手前にある菜箸や計量カップが入れてあるケースは、ベルメゾンのもの。それ以外のケースは100均を活用しています。同様のケースを100均などで見つけてもいいですねー。

メインの調味料を入れたところ。これは【下ごしらえの段階で必要になることが多い調味料】を入れてます。入れているのは砂糖・塩・きな粉・ワカメ・ゴマ・コンソメキューブ・ブイヨンキューブ。奥の方には頻度は少なめですがカレー粉とジンジャーパウダー、シェフィンのケースにブラックペッパー。

この時点では空いてますが、このケースには鍋つかみを入れてます。鍋つかみも以前は吊るしていたんですが、今はここ。

『調理中に必要になる調理器具』はコンロ下の引き出しへ。調理しながら取り出せます。【使いやすく収納】できています。この場所の収納の仕方については、また書きますねー。

キッチンツールと調味料の引き出しを開けました。手早く調理をするためにも、【調理中の動きを意識してツールを収納する】ことはとても大事だと思います。


さいごに

是非【調理中の動きを意識した】収納を考えてみてください。方法が分かりづらい場合はいつでもご相談くださいませ。お問い合わせは下記のフォームからどうぞ!→お問い合わせフォーム






お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく、身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
有本葉子




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです


ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ




[PR]
by housework45 | 2018-09-13 15:41 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)

食器棚の使い方

c0360042_03493772.jpg

前回の記事で食器棚のことに触れたので、我が家の食器棚の使い方も紹介します。



上部分


c0360042_03493875.jpg

最上段

【ヨーグルトメーカー】・【お弁当箱など】、軽くて滅多に使わないもの。無印良品のカゴに収納しているので奥のものも取り出しやすくなっています。右側にちらっと写っている黄色いものはスープジャー。

2段目

サプリ類、薬類、ガラス食器の予備など。プリンを作ることも多いので、ガラス製のプリンカップも入れています。



中央部分


c0360042_03493888.jpg

3段目

パスタ皿、ピザ皿、サンマ皿、など割と大きいサイズのお皿が揃っています。
棚板の高さがちょうど私の顔のあたりなので、お皿に重さはあっても身体に負担なくお皿を取り出せる場所。ちょっとお皿を重ねすぎかなと思うので、改善する余地はあるかなー。

これだけ重ねてしまうと、下のお皿が取り出しにくいんです。ちょっと見直そう。

4段目

個人用の大皿(24㎝)、スープ皿、どんぶり類が入ってます。棚板の高さは私の肩あたり。頻繁に料理を乗せるのに使います。



下部分


c0360042_03493757.jpg

5段目

ほぼ毎日、使わない日はないと言っていいゾーン。小皿、中皿(21㎝)、角皿、ワンプレート用のお皿が揃ってます。無印良品のアクリル仕切り棚を使って棚の代わりに。

6段目

最下段であり【子どもコーナー】にしている場所。一番右側はお茶セットを入れてます。プラ製のプレートを100均のファイルケースに入れて省スペースに。左手奥に見える黄緑色のケースはお友達が来た時のお菓子入れ。



まとめ


我が家の食器棚は、最下段を【子どもコーナー】にして、その上によく使う小皿を置いて「子供たちがお手伝いしやすい食器棚にしよう!」というのが最初の目的でした。そのために大皿を上の方に置くことになっています。

棚の使い方は、【使いやすくする方法】はありますが、「これ!」というハッキリとした正解は無いので色々と試しながら【自分と家族にとって使いやすく、取り出しやすい食器棚の使い方】を見つけていくのも楽しいかも知れません。


一人だと分かりにくい、という場合はご相談いただければアドバイスしますー。



関連記事


↓前回の記事

↓最下段の【子どもコーナー】を作った時の記事






お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく、身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
有本葉子


インスタグラムもやってます




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)

ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ



「インテリア・収納」部門に応募します。




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by housework45 | 2018-01-11 05:30 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)

現在の食器棚


c0360042_03493772.jpg


我が家の食器棚です。半年ぶりくらいに整理しました。扉の下に食器を収納する引き出しが1つあるくらいで、5人家族の割にはそんなに食器は多くないのかな?と思います。

最下段は子供たちが取りやすいように工夫した【子どもコーナー】です。プラ製のコップ・お皿はここにまとめて、食事の支度の際は子供たちに取ってもらうようにしてます。


↓最下段の【食器棚の子どもコーナー】について書いた記事。初期の記事なので写真が暗い(;´∀`)



【処分かな?】と思う食器の見つけ方


c0360042_10215026.jpg

今回、これだけ【処分対象】となる食器が見つかりました。頻繁に見直して、処分していってるつもりだったのに割と出てきたなぁ、というのが第一印象。

私が【処分対象】となる食器を見つけるポイントを以下に挙げておきます。

前提として「あまり使っていない食器である」ことは忘れずに! 以下の項目に当てはまっていても、普段使っているなら【処分対象】にはしないで大丈夫です。
1.欠けているは例外なので、問答無用で捨ててください(苦笑)

  1. 欠けている
  2. 汚れている
  3. もう使っていない
  4. 存在を忘れていた
  5. 他に同じような食器があった
  6. 食器のサイズが他の食器と合わない
  7. 食器の数が家族の人数に合わない(粗品など)
  8. 【使う食器】を取り出す時に邪魔



【処分かな?】にするポイントの解説


c0360042_10215026.jpg


1.欠けている

風水的にも欠けている食器は不吉だと言われていますし、第一にそんな食器で食事をしていて口の中を怪我したら大変なので、即座に処分しましょう。

2.汚れている

茶渋の付いているお茶碗や湯のみで食事を摂りたいでしょうか? 使うなら是非とも綺麗にしてから、もう一度食器棚に戻しましょう。「綺麗にするのが面倒」だと思うなら処分対象にしてみましょう。

3.もう使っていない

今回の【整理】で見つけて、使いたいと思うかどうかで判断してください。【使いたい】と思うなら、同じような食器を処分してから!

4.存在を忘れていた

3.と同じく。ただ、【存在を忘れていた】食器は、使っていない分綺麗なので「使いたい」と思うならそちらを使うのがお勧めかなぁと思います。

5.他に同じような食器があった

食器棚を整理すると【同じような種類】の食器が沢山出てきます。シンプルで使いやすい食器に絞ってみましょー。

6.食器のサイズが他の食器と合わない

バラバラの時期に買うとありがちですが、サイズが合わなくて【違和感】を感じるなら処分対象にしても差しさわりは無いのかなー、と思います。

7.食器の数が家族の人数に合わない

例えばオマケや粗品で貰った食器、「一生懸命ポイントを貯めたから」とか「タダで貰ったから」と思って捨てられない、ということはありませんか? 使ってないなら処分対象にしてもいいのでは?

8.【使う食器】を取り出す時に邪魔

自分が頻繁に使う食器の上下に【使っていない食器】を重ねていませんか? 取り出す時に邪魔だなと思うなら、一旦処分対象にしてみましょうー。



【処分かな?】とは


c0360042_11170638.jpg

勘違いして欲しくないんですが、【処分かな?】の食器はすぐに捨てる食器ではありません。あくまで【今は使っていないから、食器棚から取り出した】だけの食器、【処分を保留にしている】状態の食器です。

いやまぁ、すぐに処分してもらえるのがベストだったりするんですが、食器はなかなかすぐには捨てる決意が付きにくいもの。

今回、食器を取り出したのは【不要な食器が無くなった状態を体験してもらいたい】からです。ただ、びっくりする程快適になるはず。
一旦取り出した食器はよっぽどのことが無いと食器棚に戻ることはないんじゃないかなー、と思います。


以下に【処分を保留にしている】食器の保管&処分方法も紹介しておきますね。




すぐに処分するのが勿体ないなら


c0360042_10215021.jpg

【処分かな?】となる食器を食器棚から取り出したら、そのまま粗大ごみに捨てるのって勿体ないと思いますよね、分かります分かります。私も基本はもったいないと思う性格なので(笑) そこでお勧めなのが、紙袋を使った方法。

食器棚から取り出した【処分かな?】と思った食器を、とにかく紙袋に入れていきます。「また使うかも知れない」ので、扱いは丁寧に入れてくださいね。

c0360042_10215004.jpg

そして、その紙袋に【本当に処分する期限】の日付を書き込みます。3か月でも、半年でも、1年でも結構です。「自分が納得して手放せる日」を決めて、それを書きます。私は慣れっこなので1~2ヶ月の期限を切ります。今回は学期末も被るということで2ヶ月にしてみました。

c0360042_10215151.jpg

あとはこの紙袋を、期限を忘れないようにして押入れの中などに保管しておきます。そして食器棚を開けた際に「あれ、あの食器は確か紙袋に入れたっけ?」と思う食器があったら、紙袋から取り出して改めて食器として使ってください。

ただし、【自分で決めた処分の日】は必ず守ること!スマホでも、カレンダーでもいいので記録して、その日になったら忘れずに処分してください。



処分のポイント


食器のみならず、大事なのは3点。

  • 必要の無いものを取り出す
  • 処分できる日を決めて保管
  • ただし、処分する日は忘れない!(スマホやカレンダーに登録)


食器を「処分する」というのはとても勇気が要りますが、自分が快適に食器を取り出せるのが一番!だと思うので、是非一度勇気を出して、実行してみてください。

快適な食器棚は、食事を出す時にも気持ちよくさせてくれますよ。




お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく、身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
有本葉子




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)

ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ



「インテリア・収納」部門に応募します。




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by housework45 | 2018-01-10 11:25 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)
突然ですが、質問です。


冷凍庫に埋もれてる【保冷剤】は何個ありますかー?
クリスマス、お正月とイベントが続いた年末年始。ケーキや冷凍食品を冷やすのに付いていた【保冷剤】が冷凍庫に入れっぱなしになってませんか?


c0360042_01434267.jpg


こちら、昨日処分した我が家の保冷剤たち。合計19個!
保冷剤って、小さいから他に冷凍しているものの隙間に入っていたり、底の方に眠っていたりしたものも発掘したりと、結局かなりの数を持っていました。適宜処分していたつもりだっただけに、驚きました。


とはいえ、「保冷剤は子供が熱を出した時に脇の下や太ももの付け根を冷やしてあげるのに使えるよ」と看護師の友人が教えてくれたので、13個を処分して6個(使う分2個+取り替え用4個)だけ残してます。
大体一度の発熱でこの数があれば足りました。複数人が同時に発熱!というケースで無ければ問題無いと思います。
お菓子作りが趣味で、作ったお菓子を人にあげる際に保冷剤を使う方はもう少し多くてもいいかも。


やってみましょう!


さて、あなたは【保冷剤】を何個処分して、何個残されますか。
まずは5分で結構です、冷凍庫を覗いてみて、そこに眠る【保冷剤】を取り出して、数を数える所から始めてみてくださいね。



【お片づけは身近なところから】をテーマにしてますが、お片づけはパンパンの押入れよりも、服でいっぱいのクローゼットよりも、本当に自分の身近な場所から始めるのが一番効率良い方法だったりします。



今日は新年最初の仕事、頑張ってきます。

お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく、身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
有本葉子


インスタグラムもやってます

お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく、身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー
有本葉子




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)

ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


「インテリア・収納」部門に応募します




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by housework45 | 2018-01-05 05:30 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)
いつもご覧いただきありがとうございます。
我が家の洗い物カゴ事情(マット編)」、「我が家の洗い物カゴ事情(洗い物カゴ編)」に続く我が家の洗い物カゴ記事の最終回です。

c0360042_10030911.jpg


実は、昨日の洗い物カゴ記事を書く前、我が家には2つ洗い物カゴが存在していました。昨日紹介した洗い物カゴよりも大きいサイズの根曲竹の椀かごです。

c0360042_10024004.jpg

長期間使用したので、カゴの底部分がボロボロ。底面を支えるため十文字に渡されていた太い竹ひごは、長い分の竹ひごが折れて無くなってしまっています。
あまりに傷んでいたので今回の記事を書くにあたり、引退させることを決めました。5年近くずっと洗い物カゴとして使い続けるとこんな感じになるという紹介が出来たらと思い、何枚か写真を撮りました。良かったら御覧ください。

c0360042_10030911.jpg


c0360042_10034533.jpg


c0360042_10041608.jpg


c0360042_10103092.jpg


下の写真のように竹ひごが割れている部分が何か所もあります。

c0360042_10075534.jpg




使用していた時は、こんな感じで鍋も入れていました。傷んでしまったのは重い物を入れ過ぎたためかも。

c0360042_14375745.jpg


写真を撮影する時に改めて椀かごの細工の美しさに感動し、大事に食器を支えてくれていたことに感謝しました。そして改めて気が付いたのがカゴの網目の隙間から漏れる灯りの美しさ。写真を撮影しながら惚れ直しました。

c0360042_10034533.jpg


今後は三女が学校へ行く時の衣類を入れておくカゴとして使ってもらいます。寝る前に明日着る服をカゴに入れて用意しているんですが、プラカゴだと出し入れがしにくそうだったので。


丁寧に作られたものは、ずっと大事に使っていきたいと思わせる力がありますね。


お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく、まずは身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー  葉子



ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ
整理収納アドバイザー


にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ




[PR]
by housework45 | 2017-12-07 05:30 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)
我が家には洗い物カゴが1つだけあります。
それがこちらの、長野の根曲り竹を利用した椀かご。

c0360042_14430263.jpg


小さめのサイズで、お弁当箱、水筒など「次の日も使うから収納したくない」ものを乾かしながら入れておくのに重宝しています。
洗い物をする時は下の写真のように、インターデザインのドライングマットMINIの上に乗せて使用します。特に朝食後の、そこまで洗い物の数が多くない場合にはこれで足りてしまいます。

c0360042_09473232.jpeg




ちなみにこの椀かごは、使用していない時はフックで窓辺に吊るして乾かしていました。この風景も好きなんです。

c0360042_11190454.jpg





洗い物が多い場合は、100均で購入したプラ製のおぼんの上にエジプトティータオルを乗せて簡易洗い物カゴとして使用します。とある整理収納アドバイザーさんがダイソーのアルミトレーをカゴ代わりに使用していたので、それを参考にしました。これ以上多くなる場合は以前の記事に書いたように、ティータオルなどを敷いてその上に洗い物を置いています。

c0360042_10131789.jpg





お盆も意外と使えますよ( *´艸`) ただし、背の高い食器やグラスには不向きなので、注意しながら使っています。




私が洗い物カゴを使っていた理由が「洗い物を入れたまま、移動させたい時に動かしたい」だったので、いざとなればお盆ごと運んでしまおう、と思ってます。
ただ、カゴが無いせいか意外と乾きが早いので、運ぶことまではしなくなりました。洗い物カゴがキッチンにあるのが邪魔だと思っていて、洗い物を「すぐに洗って、乾いたらすぐに元に戻す」サイクルが出来ていると、こういった方法も便利ですよ。


c0360042_10135928.jpg

我が家の場合は出来る限りスペースを広く使おうと思うと、洗い物カゴを常設するのはスペースが勿体ないので現在の方法に落ち着きました。洗い物カゴを撤去するのって本当に勇気の必要な決断なので、あくまでこんな方法もあるよ、と知っておいて頭の片隅に置いていただけたら嬉しいです。

自分が無理をしない片付けをしていきましょう~♪


お片づけは「焦らず、無理なく、少しずつ、根気よく、まずは身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー  葉子



ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ
整理収納アドバイザー


にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ




[PR]
by housework45 | 2017-12-06 10:43 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)
突然ですが、揚げ物はお好きですか?
我が家も子供たちが唐揚げや揚げ物が大好きなので、割と頻繁にやってます。けれど、その際に必ずついて回るのがオイルポット問題と、使用後の油の処理!


私は結構オイルポットで悩んでいた過去があって、

市販されているオイルポット(金属製・500ml)
専用フィルターで綺麗にして再利用できるオイルポット(金属製・500ml)
市販されているオイルポット2(金属製・500ml)
100均で購入したオイルポット(プラ製・300ml)


と、結構買い替えています。 オイルポットも使用後は洗いたかったんですが、

・金属製のものだと錆びが気になって洗えない
・廃油をリサイクルできるオイルポットはランニングコスト(フィルター代)が高かった
(揚げ物には多めの油を使い、次の揚げ物にも綺麗な油を使用したい方にはお勧めです)


我が家では一度に出る使用済み油の量もそんなに多くないので、現在は「笑顔のたね」のちとせさんの100均オイルポット収納記事を参考に、ダイソーで同じものを購入して使用しています。


c0360042_02055580.jpg


・揚げ物には少量の油しか使わない
・残った油は早めに炒め物などで使い切ってしまう
・オイルポットをコンロの傍に置きたい
・オイルポットが洗えて、錆びないもの
・買い替えが容易(値段が安い)


という、私のオイルポットへの理想(大げさ?)を叶えてくれました。本当に良い品物を教えていただいたと思います。ちとせさんありがとう!

 →参考記事:「笑顔のたね」 ハードル下がる♪揚げ物便利グッズ





また、揚げ物をするとオイルポットと同じく出てくる問題が「使用済み油の処理問題」です。使用後の油の処理方法としては油を固めて捨てるもの、油を注いで吸収させるパック、油の中に投入して残った油を吸収させて捨てるもの、様々なタイプの商品が売っていますよね。


ここでは、我が家で行っている使用済み油の処理方法です。割と有名ですが、牛乳パックを使う方法。

c0360042_11334942.jpeg


空になった牛乳パックの中身を洗い、乾かした後に新聞紙を丸めてぎゅーぎゅー押し込みます。今回は子供たちに手伝ってもらいました。

↓丸めて(モデルは三女)
c0360042_11340395.jpeg


↓ぎゅーっと、押し込みます
c0360042_11341400.jpeg



↓こちらは次女がお手伝い
c0360042_11342553.jpeg



「お母さん、できた!」と言われて見てみたら、新聞紙で膨れた牛乳パックが並んでて吹きました(笑) ここまで入れると入れ過ぎになるので、上部を牛乳パックの形に閉じることが出来る程度には空けておいてください。
新聞紙3枚分くらいが目安です。


c0360042_11343770.jpeg

粗熱を取った使用済み油を注ぎ入れて、上部を閉じたらおしまい。このパックを2つほど作っておくと、使用済み油をすぐに処理できるので助かってます。自分で作るのが大変なら、子供たちにも手伝ってもらいましょ~♪ 

我が家ではこのまま外のゴミ箱に廃棄するのは危険なので、可燃ごみの前日に揚げ物料理を行いこの方法で揚げ油を処理して、可燃ごみ当日の朝にごみ袋へ入れて集積所へ持って行っています。実行される際は自己責任の上で行ってくださいね。火気には気をつけて!



新聞を購読されてない方は、古タオルや着古したシャツなど、油を吸う物で代用してください。
もしくはレジ袋を2枚ほど重ねて広げ、その中に牛乳パックの時と同じく油を吸う物を入れておいてその中に使用済み油を注いで処理する方法もあるようです。

こちらのサイト様にも詳しい処理の仕方が掲載されていたので、ご一緒に御覧ください。

 



そして、今晩も頑張って揚げ物します!使用済み油もこの方法なら処理が面倒じゃない!
是非ともお試しください♪



「インテリア・収納」部門にエントリーしています

第2回プラチナブロガーコンテスト




お片づけは「焦らず、無理せず、少しずつ、根気よく、身近なところから」
兵庫県姫路市 整理収納アドバイザー  葉子



ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ
整理収納アドバイザー


にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by housework45 | 2017-12-03 05:30 | 整理収納(キッチン) | Comments(2)
我が家の冷蔵庫はこちらの三菱製の奥行70cm、525Lのもの。

冷蔵庫購入時の記事はこちら→
 冷蔵庫が来ました&冷蔵庫の選び方

c0360042_15225944.jpg

この冷蔵庫の唯一の難点は、内部の奥行が深いこと。
我が家の冷蔵庫も測ってみたら42cmありました。


c0360042_15183466.jpeg

一般的な『冷蔵庫用』と謳われている100均のカゴは
意外と奥行が無く、内部を目いっぱい使いたい(悪く言えば勿体ない病(笑))
ので、悩みでした。


そんな時に100均で見つけたのがこのカゴ。

c0360042_15174011.jpeg


c0360042_15181240.jpeg

奥行34cmのロングサイズ!
これが本当にうちの冷蔵庫の奥行にぴったりなんです。
冷蔵庫用とは書かれていませんが、
大きい冷蔵庫を購入されていて奥まで一気に収納したい方には
もってこいのカゴだと思います。

キッチンコーナーではなく、普通のプラカゴコーナーに
置かれている場合が多いので探される場合はご注意ください。



ワイドのサイズ感はこんな感じ。
3連サイズの豆腐、納豆が入ります。
高さも3パックまでなら大丈夫!
c0360042_15175848.jpeg

これを冷蔵庫で多用してます。
今回買ったカゴには、パン作りで使うイースト2種とバターを
収納しました。
たまにしか使わないけど、こういった形で収納しておくと
いざという時に迷わず使えますね♪


c0360042_15314651.jpeg

冷蔵庫の奥の方で食材などを眠らせがち…
大きい冷蔵庫の奥行をうまく使いたい…という方は
是非ともお試しください。


c0360042_15190000.jpeg
↑左側のワイドケースには味噌パックが入ってます。
少し蓋部分が引っかかりますが、使えてます。




本日は読んでいただきありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね。




ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ下の画像をクリックしていただけると嬉しいです(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村テーマ 整理収納アドバイザーへ
整理収納アドバイザー


にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ




いつもありがとうございます♪

[PR]
by housework45 | 2017-11-18 05:30 | 整理収納(キッチン) | Comments(0)

フォー・ハウスワークスの屋号で活動している兵庫県姫路市在住の整理収納アドバイザー。3姉妹の母です。2018年にアドバイザー活動開始。 ライター&フォトグラファー業も細々とやってます。HPは  http://forhousework.com


by 葉子